トーナメント・大会

フルカチュがウィンストン・セーラム・オープンでATPツアー初優勝! | Hubert Hurkacz

hubert hurkacz フルカチュ
この記事のポイント
・フルカチュがウィンストン・セーラムでツアー初優勝
・フルカチュは期待のNextGenの1人
・今季14人目の初優勝者!

ウィンストン・セーラム・オープンでフルカチュが優勝

みなさんこんにちは。今日の話題はこちら!

Hurkacz Lifts Maiden Trophy In Winston-Salem

ポーランドの選手、ホベルト・フルカチュ( Hubert Hurkacz ) がウィンストン・セーラム・オープン( Winston-Salem Open )で初優勝。

Embed from Getty Images

フルカチュはATPでは初めての優勝!
8/26付の世界ランキングではキャリアハイとなる35位へジャンプアップ。
そして2019年、初めての優勝を遂げた選手の数はフルカチュで14人目に。

ホベルト・フルカチュのプロフィール

名前
Name
ホベルト・フルカチュ
Hubert Hurkacz
年齢
Age
22
(1997.2.11)
身長
Height
196 cm
体重
Weight
81 kg
利き手
Plays
バックハンド
Backhand
両手打ち
出生地
Birthplace
ポーランド ヴロツワフ
Wroclaw, Poland
居住地
Residence
ポーランド ヴロツワフ
Wroclaw, Poland
コーチ
Coach
Craig Boynton
プロ転向2015年
キャリアタイトル数
Career Titles
1
2019 : Winston-Salem
2019年戦績
2019 W-S
23 – 18

196cmの長身、サーブはもちろん、ボレーもこなせるプレースタイル。
今年のウィンブルドン3回戦・対ジョコビッチで見せたスピード、柔軟性、ダイナミックさはこれからの躍進を感じさせるものでした!
特に第2セットタイブレークで見せた2つのボレーは圧巻!


YONEXと用具契約を結んでおり、ラケットからウェアまで全身YONEXを使用しています。
(参照: http://www.yonex.co.jp/tennis/players/post-53.html

ラケット
Racket
ヨネックス
ブイコアプロ97
VCORE PRO 97
ストリング
String
ヨネックス
ポリツアーストライク1.25
POLY TOUR STRIKE
グリップ
Over grip
トーナ グリップ
TOURNA GRIP

  
ラケットは新型のブイコアプロ97
実際に使っているものも、市販品と同じ16×19。
(16×20や18×20ではありませんでした。)

詳しいスペック、テクノロジーなどは先日の記事にまとめてありますので、合わせてチェックしてください!
[新型]ヨネックス・ブイコアプロ (VCORE PRO) 2019年モデル発表 | VDMってなんだ!?

ストリングはポリツアーストライク1.25
ハイブリッドではなく、単体で使用しています。

グリップは最新の写真ではトーナグリップ(青いグリップテープに赤いエンドテープ!)になっていました。
ウィンブルドンでは白のグリップ(多分ヨネックスのウェットスーパー)だったので、新たに変更したのかもしれませんね!

今季14人目の初優勝者

2019年にツアー初優勝を遂げたのはフルカチュが14人目!
初優勝者のリストがこちら。

選手名
Player
年齢
Age
大会
Tournament
アレックス・デミノー
Alex de Minaur
(AUS)
19シドニー
Sydney
テニス・サングレン
Tennys Sandgren
(USA)
27オークランド
Auckland
ファン・イグナシオ・ロンデロ
Juan Ignacio Londero
(ARG)
25コルドバ
Cordoba
ラスロ・ジェレ
Laslo Djere
(SRB)
23リオデジャネイロ
Rio de Janeiro
ライリー・オペルカ
Reilly Opelka
(USA)
21ニューヨーク
New York
ラドゥ・アルボット
Radu Albot
(MDA)
28デルレイビーチ
Delray Beach
ギド・ペラ
Guido Pella
(ARG)
28サンパウロ
Sao Paulo
クリスチャン・ガリン
Cristian Garin
(CHI)
22ヒューストン
Houston
アドリアン・マナリノ
Adrian Mannarino
(FRA)
30スヘルトーヘンボス
‘s-Hertogenbosch
テイラー・フリッツ
Taylor Fritz
(USA)
21イーストボーン
Eastbourne
ロレンツォ・ソネゴ
Lorenzo Sonego
(ITA)
24アンタルヤ
Antalya
ニコラス・ジャリー
Nicolas Jarry
(CHI)
23ボースダード
Bastad
ドゥザン・ラヨビッチ
Dusan Lajovic
(SRB)
29ウマグ
Umag
ホベルト・フルカチュ
Hubert Hurkacz
(POL)
22ウィンストン・セーラム
Winston-Salem

(参照:https://www.atptour.com/en/news/hurkacz-paire-winston-salem-2019-final

初優勝 ≒ 若手」と思いきや、最年長は30歳のマナリノで、ラヨビッチ、アルボット、ペラという中堅〜ベテランも入っています。
14人の平均年齢は24.4歳

30代のBIG4がツアーの中心ではありますが、全体で見ると10代〜30代が入り乱れまさに群雄割拠。
これからのツアー全体の流れはまだまだ予想がつかないですね・・・・。

まとめ:フルカチュも上がってきそうな予感!

いかがでしたでしょうか?
フルカチュは196cmですが機動力、瞬発力もなかなかの水準。
ウィンブルドンのジョコビッチ戦で見せたようなパフォーマンスが続けば、TOP20・TOP10も見えてくるはず!
メドヴェデフFAA(アリアシム)など、NextGenからも凄く良いテニスをする選手が続々現れていますね!
期待大!

そして!
本日より2019全米オープンが開幕!
錦織選手や大坂選手の試合はテレビでも見れると思いますが、
・注目の試合が放送していない
・テレビがない状況なので見れない
・時間的に生中継が見れない
などの悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

僕のオススメはWOWOWです!
特にWOWOWオンデマンドは、
・スマホやパソコンで観戦可能。
・複数コートの試合が放送される為、多彩な対戦カード
・見逃し配信 / ハイライトもあるので忙しい人も便利!

テニス好きにはたまらないコンテンツが充実しているWOWOW。
全米を期に、試してみてはいかがでしょうか?