ブログ

2020年9月運営報告+人気記事5選!あの超注目モデルが上位を席巻!

2020年9月運営報告:16.3万PV突破!

8月の自己最高12.4万PVをさらに更新し、9月は16.3万PVを達成!
6月7万PV→7月8.6万PV→8月12.4万PV→9月16.3万PVと、記録更新中です。

アクセスが増えた要因として考えられるのはプロツアーが再開し全米オープンが行われた事や、あの超人気モデルの発表&発売が要因になっているようです!

先月(8月)の人気記事5選をおさらい

今月の人気記事をチェックする前に、8月のランキングをおさらい。

5位:ピュアドライブ再考
4位:フェデラー・パーソナルスペック
3位:YONEX EZONE98 インプレ
2位:YONEX VCORE98 インプレ
1位:バボラ ピュアドライブ 2021 インプレ


それでは今月の人気記事をチェック!

8月の人気記事5選一覧!

こちらが2020年8月の人気記事5選です!
順位は1ヶ月の間に読まれた数(=PV数)を集計して決定しています。

5位:ティエム パーソナルスペック
4位:ナイロンストリング・オススメ
3位:HEADラケットの種類&選び方
2位:WILSON プロスタッフv13 プレビュー
1位:バボラ ピュアドライブ2021 インプレ

5位:ティエム パーソナルスペック

5位には全米オープンで初GS優勝を果たしたドミニク・ティエムのパーソナル・スペックに関する記事がランクイン。

Embed from Getty Images

コート後方から相手コートに突き刺す強烈なストロークや、大きく弾むスピンサーブが大きな武器。
決勝のファイナルセットではフィジカル的な限界を超えていましたが、スライスも多用して粘って2セットダウンからの大逆転劇を果たしました。

ピュアストライク18/20+RPMパワーを使用

ティエムが使用しているのはバボラのピュアストライク18/20、ストリングはRPMパワーを単張で使用しています。

相当ハードなセッティングですが、全力で振り切りながらボールをコントロールしたい人には試す価値ありかも。
僕にはパワー不足が顕著過ぎて、常に120%のスイング求められているような感覚でした(笑)

4位:ナイロンストリング・オススメ

4位にはナイロンストリングのオススメ一覧記事がランクイン。

気温が下がってきたこれからの時期にオススメ

9月中旬までは非常に暑い日が続いていましたが、月末は一気に涼しくなってきましたね。 気温が下がるとやっぱりボールが飛びにくく、腕に伝わってくる衝撃が強くなりがち。

そんな時に活躍するのがナイロンストリングなんです。
柔らかい素材なのでインパクトの感触をよりマイルドに、スピンによるパワーロスもしにくく飛距離が出る!
僕のようなあまりストリングが切れないウィークエンドプレイヤーなら一度試してみる価値あり!

個人的なオススメはやっぱりブリオ

暖かいor暑い季節はポリで気持ち良く打ててるけど、冬は厳しい・・・そんな人に試してもらいたいのがバボラ・ブリオです。
良い意味で”鈍い”フィーリングで、ある程度振っていける人でも安心して使えるナイロンです。

3位:HEADラケットの種類&選び方

ブランドごとの解説記事が初ランクイン!
3位はHEADラケットの各シリーズについて、特徴と選び方を徹底解説しています。

モデルが増えすぎた弊害かも?

各ブランドのラケットごとの特徴&選び方の解説をまとめていますが、以前よりもモデル数が増えているという事がユーザー側には分かりにくさになっている部分もあるように思います。

数が多すぎて選べない・違いが分からない・・・そんな感じの人も少なくないからこそこの記事が読まれているんじゃないかと推測しています。

注目:EXTREME TOURが新登場。

Embed from Getty Images

HEADの注目モデルは、新たに追加されたエクストリーム・ツアー(EXTREME TOUR)。イタリアのロレンツォ・ムゼッティ(Lorenzo Musetti)が使用しており、復帰した錦織選手を撃破するなど実績を残しています。
華麗かつ強力な片手バックハンドはほんとに魅力的!

2位:WILSON プロスタッフv13 プレビュー

2位には9/15に情報公開となったプロスタッフv13のプレビューがランクイン。いやもう”桁違い”のスピードでPV数を獲得していく様は恐ろしいくらいでした・・・

黒ベースながらデザインは大きく変更

v13はこれまでと同じ黒ベースでありながら、新しい意匠を取り入れてデザイン的には大きく変更が施されました。

特にフレームトップのカーボン繊維が見えるグロス仕上げは綺麗で、特にアイテム好きの男性にはめちゃくちゃ刺さるデザイン。(RFを除いて)ストリングパターンの調整、カーボンの角度調整、CVの廃止などが今作の大きな変更点。

(発表前に)仮に性能的に大して変わっていなくたってデザインが変わるだけでも売れると予想していましたが・・・予想以上の初動となっています。

1位:バボラ ピュアドライブ2021 インプレ

8月の発表以来安定してPV数を稼いで来たピュアドライブ2021・インプレ。9月初旬はそこそこのPV数に落ち着いていたものの、販売開始になった影響で再びアクセス数が増加。

この記事1つで1万PVを超えるアクセスを獲得し、改めてその”モンスターぶり”を見せつける結果となりました。

振り切る攻撃的プレイヤーにオススメ

試打会イベントに参加してみっちり試して来ましたが、特に今作のピュアドライブは振り切ってこそ良さが出るラケットだと感じました!
爆発的なパワーをスピンでコートにねじ込む、そんなスタイルにこそフィットしやすく・・・逆にスイングが縮こまって中途半端になってしまいがちな人にはコントロールが難しく感じるかもしれません。
(スイングが小さい女性がラケットのパワーを駆使して飛距離を出すというのならアリ。)

なぜか周囲から「新型ピュアドラ買わないの?」ってすんごい勧められてるんですが、そんなに僕にあってるように見えたのかな(笑)

あとがき:継続って大切なんだなぁー

9月は2つの超強力なラケットがリリースされた事+グランドスラム開催によって過去最高PV数を更新する事が出来ました。
2019年9月は2.2万PVだったので、1年で約7.5倍の増加。いやー、継続がいかに大事かを感じさせられる数字。

ちなみに今回1位のピュアドラ、2位のプロスタッフの2記事の1ヶ月合計PVが約2.1万PV。
この2記事だけで1年前のブログ全体とほぼ同じPV数を獲得しています。
我ながら信じられない数です・・・商品力おそるべし。