ラケット

テニスファーム(TENNIS FARM)を利用してラケット販売(物販)に新たな選択肢を!フリーランス・コーチ必見のシステム!

テニスファーム (tennis farm)

テニスファームで物販に新たな選択肢を!

今回の記事でご案内させて頂くのは(株)テニスファームのお話!

フリーコーチ
フリーコーチ
生徒さんにラケットをオススメ・紹介したのは良いんだけど、結局利益につながらないんだよね・・・
小規模ショップ
小規模ショップ
ラケットが思うように売れないし、利益が上がらない・・・

こんな物販関連の悩みを抱えているフリーランスのコーチ、小規模ショップの方、テニスファームを新しい選択肢として利用してみませんか!

安く・早く・少量発注でもラケットを卸してもらうことが出来るので、無駄に在庫を抱えるリスクも抑えられ、ユーザーも安価にラケットを手に入れられるという好循環!
個人で動いているフリーランスのテニスコーチも、物販を始めるチャンスがここにはあります!

「売り手・買い手・ユーザー」がそれぞれに満足出来るラケット販売を実現して行きませんか!

小規模事業主、個人(フリーランス)に物販は厳しい?

ラケットの購入に関してのアンケートをTwitterで実施してみました!
国内正規品でも並行輸入品でもOKという人が大多数64.2%を占めていました!

反対に国内正規品のみと回答された方は23.5%で、全体の約1/4の比率でした。
という事は基本的に国内正規品しか取り扱っていないショップの物販は、かなりの機会損失をしてしまっている可能性が考えられますね。

ショップ or ネットショップでないと難しいのが現状

なんと、回答をして下さった69.7%もの人が主にインターネットでラケットを購入している事が判明!

実店舗もテニス用品の販売は厳しくなっているのでは・・・そんな実情が見える結果となっています。

オススメやアドバイスをしたら販売につなげたい!

中には”コーチに相談してラケットを決めた“っていう人もいるのではないでしょうか。
ですが実際にそのコーチが、その購入によって利益を上げれたか?っていうと、儲けてない場合が多いんじゃないでしょうか。

特にプライベートレッスンをメインにしているフリーランスのコーチだと、そもそも”物販で儲ける”というシステム自体が想像も出来ない・・・という人が多いのではないでしょうか。

・国内正規品だけだと機会損失生じる
・並行輸入品でもOKな人が多数派
・インターネット販売が優勢
・アドバイスしても儲けゼロ?
・個人規模で物販は難しい?

テニスファームなら安い/早い/少量発注可能!

そんな現状の物販事情を変えるかもしれないのがテニスファームのシステム。
特に大きなメリットが安い・早い・少量発注可能という3点!

安い:並行輸入品を提供+アフターケアあり!

テニスファームでは主に”並行輸入品”を提供しており、物流を最適化する事によって圧倒的な安さ・優れたコストパフォーマンスを実現しています。

それに加えて、ラケットに対してはメーカー保障と同等以上ののアフターケアも用意されているという点も見逃せません。
「並行輸入品は保証がないから不安」
「保証のある国内正規品しか買わない」
こういった顧客にもアプローチする事が可能となります。

早い:最短で「当日発・翌日着」がモットー

テニスファームでは、最短で当日発送・翌日着というテーマを掲げており、協力会社との提携によってネットショップと同等の納期を実現しています。

少量発注可能:1本の発注でもOK!

大量購入はもちろん、「1本だけ必要なんだよなぁ・・・」という少量での注文にも対応しているのが大きなメリット。

これによって余剰在庫を抱えるリスクを抑えながらも、着実に収益を積み上げていく事が出来るはず!

テニスファームで得られるメリット/デメリット

(※個々の画像は差し替え予定)

テニスファームのメリットデメリットについて解説します!

メリット:利益が生み出しやすい+独自の販売戦略がしやすい

メリット

・小規模事業者でも利用する事が出来る
(※承認制)
・独自の販売戦略/価格設定が出来る
・収益を生み出しやすい

テニスファームを利用するメリットがこちら。
小規模事業者でも利用する事が出来、極端な話をすれば僕のようなブロガーでも(※開業届けを出していればOK)物販をおこなったりする事が出来るのです。

また通常の店舗では価格を独自に設定するということは非常に難しいと思いますが、テニスファームを利用すれば製品ごとに任意の価格設定をする事が可能になるため、需要・売れ行きに合わせて価格を最適化し収益をあげる事が出来るかもしれません。

デメリット:国内正規品にこだわる顧客には難しい

デメリット

・税込1万円未満は送料1,500円
・国内正規品にこだわる人には訴求が難しい
・スペックのバラつきに差があるかも?

合計1万円(税込)未満の場合、送料が1,500円掛かってしまします。
「ストリングを1張り分だけ」という注文には不向き。(ラケットの場合はほとんど問題にはなりませんが。)

また、先ほどのアンケートのように、「国内正規品しか買いたくない」という人も一定数いるのは事実。
そういった人に対して訴求していくのは、ハードルが高くなる可能性はあります。

とは言え、独自の一年間保証があるため、実質大きなデメリットではないと言えるのではないでしょうか。

国内正規品と並行輸入品で、スペックのバラツキの範囲・傾向は異なる可能性はあります。
特に本数を揃えたい人にはバラツキは抑えたいところかと思います。

これに関しても、+500円でスペック計測を実施してもらう事が出来るため、それほど大きなデメリットにはならないでしょう。

・小規模事業者でも利用出来る
・独自の販売戦略が可能
・税込1万円未満は送料掛かる
・国内正規品ではない
→独自の1年間保証あり!
・スペックのばらつきが心配
→500円で計測が可能!

テニスファームではLINEから登録→承認制!

「よし!テニスファームを使って物販強化だ!」と思ったあなた。
LINE公式から名前や事業形態を入力して登録申請、承認後に発注ページへログインが可能となります。

テニスファームが利用できるのはテニススクールやフリーコーチ、テニスショップなど、テニスに関連する事業をされている方に限られます。
(一般プレイヤーが登録することは出来ませんのであしからず)

発注はサイトから可能。

承認後はこちらのサイトから発注が可能となります。
使い方は通常のネットショッピングとほぼ同じなので非常に簡単。

まとめ:テニスファームで小規模事業者に新たな選択肢を。

テニスファーム

・物販に新たな選択肢を
・小規模事業者でも利用が可能
・圧倒的提供で並行輸入品を提供
・少量発注が可能
・最短当日発想/翌日着
・独自に一年間のアフターケア用意

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Follow-me-1-1024x213.jpg

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です