ラケットインプレッション一覧

インプレの多くは自費で購入したものを使用しています。笑
ノーマルはもちろん、カスタムも含めて情報をまとめています。
(一部記事は情報をまとめたものとなっています。)
また、世界のトッププロが実際に使用しているラケットのスペックについてもまとめたのでぜひお楽しみください!

バボラ(BABOLAT)

ピュアストライク16×19(2019):クリアになった打感で制球UP
ピュアストライク100(2019):剛性アップで初速もアップ!
ピュアドライブ (2018):実はそれほど万人向けとは限らない1本
ピュアドライブVS:カッチリ・ブレないコントロール系ピュアドラ
ピュアストライク16×19(2017):パワーとコントロールが両立した名器
ピュアストライク100(2017):素直で扱いやすいパワフルなラケット
ピュアアエロプラス(2016):硬めのスピン系ラケット

ヨネックス(YONEX)

EZONE98(2020):しなり感+食いつき感の強い人気の中厚ラケット
VCORE98:高剛性フレーム!打ち込める人には武器になる1本
EZONE100(2017):スピードボールで攻めるための1本
EZONE DR 100:フレームパワーでスピードを高める1本

ウイルソン(WILSON)

プロスタッフツアー90:フェデラーも使った名器のインプレ!
プロスタッフ97CV:きっちり感が強まったベストセラー
プロスタッフ97LS:プロスタ+Sラケパターンの1本
クラッシュ100:極端にしなるコントロール系ラケット
ブレードv7.0 ※ラケット情報のみ掲載

G360+プレステージPRO:高剛性&振り抜くプレーの為の1本
G360 ラジカル MP:屈指のオールラウンドラケット
アイラジカル MP:マレーも愛したヴィンテージラケット
グラビティ ※ラケットの情報のみ掲載
プロツアー2.0 ※ラケットの情報のみ掲載

プリンス(PRINCE)

ファントムグラファイト107:高いスピン性能のネオクラシック
ファントム100:しっかりしたフレームが生み出す安定感
TOUR PRO 95XR:かっちりした打感、不必要に長いネーミング

ブリヂストン (BRIDGESTONE)

X-BLADE BX315:BSラケットの集大成。尖ったスペック&性能!
X-BLADE BX305:しなりと操作性に優れたコントロール系ラケット。
X-BLADE BX300:ブレード製法で作った現代風薄ラケ。普通に良い。

テンエックスプロ(TENXPRO)

XCALIBRE 290g:しなやかさと扱いやすさが魅力の薄ラケ

スリクソン(SRIXON)

FX500/700 ※ラケット情報のみ掲載
CX2.0:中身の詰まった打球感、アスリート向けのラケット
CX2.0TOUR:高い操作性、とにかくボレーしたくなる使い心地

プロのパーソナルスペック

ロジャー・フェデラー:細部までこだわりのあるセッティング
ノバク・ジョコビッチ:実はクラシカルなコントロール重視ラケット
ラファエル・ナダル:変わらないラケット、変わった重さ
アンディ・マレー:ラジカル?プレステージ?読めば分かる、かも。
スタン・ワウリンカ:重量級カスタムした初代VCORE
ドミニク・ティエム:開発から携わった新ピュアストライク
ステファノス・チチパス:旧型をベースに重量カスタムを実施
アレキサンダー・ズベレフ:諸説あり?また変わったかも!
パブロ・クエバス:ロング+ポリ×ポリハイブリッドのトリッキー仕様
西岡良仁:実は旧型?細かく観察&考察してみた!
ピート・サンプラス:380g超!?今では信じられないスペックばかり!