テニスラケット

[Prince] TOUR95(2022)をインプレ。ハードだけど気持ち良いラケット!プリンス・ツアー95

プリンス・ツアー95(2022)サムネイル

・新型TOUR95が登場
・カラーリングが超キレイ
・BOX感95%のラケット
・打ち抜く気持ち良さ
・実戦ではやっぱきついw
・クラシカルな使用感
・前作との差は柔らかい感触
・2022年11月下旬発売予定

新作ラケットが発表されるとチェックせずにはいられないテニスマニア:コトウダマサト(@advntg_kotodama)です。

モデルチェンジが行われたプリンスの人気シリーズ:TOUR(ツアー)。

その中でも最もスパルタンなスペックである『TOUR95 2022年モデル』を徹底解説&インプレッション!

シンプルな白黒の配色だった前作(2020年モデル)から一転、新型TOUR95は光沢のあるホワイト&エメラルドグリーンの美しい配色へと進化。

Prince tour95 (プリンス・ツアー95)の外観

前作同様エッジの効いたボックス形状を採用、ロマンを感じるラケットに仕上がっています!

TRUEMAN
TRUEMAN
前作より少し柔らかい打球感になった気がします!
実戦では正直厳しいモデルなのは変わりませんが、キレイに打ち抜けた時の気持ち良さはシリーズ随一と言えます!

95平方インチなので色々と厳しい部分はありますが、打球感の気持ち良さ・クラシカルなボックス系のようなフィーリングは大きな魅力となっています!

Prince tour95 (プリンス・ツアー95)
メリット デメリット
・前作より若干柔らかめ
・打ち抜く気持ち良さ
・振り抜きがいい
・キレイなペイント
・前作同様ハード
・弾道はかなり低め
・スピン系は捨て

この記事では『Prince TOUR95 202』を徹底的に解説させて頂きます!

こんな人にオススメ!

・アシストは不要!
・95平方インチが大好き
・クラシカルな感触が欲しい
・振り抜きを重視している


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: truemansolo-1024x1024.jpeg
テニス系ブロガー
コトウダマサト (TRUEMAN)
・30代男性
・テニス歴約20年

・オールラウンド器用貧乏
・TOUR100 290gを所有
・クセの少ないラケットが好き
詳しいプロフィール

Prince TOUR95 2022年モデルをインプレ!

プリンスツアー2023年モデル(Prince tour 2023)
プリンスツアー2023年モデル(Prince tour 2023)

バランスの良い性能・使用感によってジワジワと着実に人気を高めてきたプリンスTOURシリーズが、ポップなデザインをまとって新登場!

この記事では最もハードなスペックである「TOUR95」についてインプレします。

Prince tour95 (プリンス・ツアー95)の外観

艶ありのホワイト+エメラルドグリーンが非常に美しく、手に取るだけでテンションが上がってしまうようなデザインに仕上がっています。

Prince tour95 (プリンス・ツアー95)のフレームトップ

プリンスの数あるラケットの中でも最もフェイスサイズが小さく、ボックス形状も相まって”クラシカル”なシルエット。

プリンスツアー2023年モデル(Prince tour 2023)

TOUR100はボックスとラウンドのハイブリッド形状になっていますが、TOUR95は角を感じるボックス形状となっています。

シャフトの外側もフラットに近いので、左手をシャフトに添える僕的には好きな形状。

Prince tour95 (プリンス・ツアー95)のフェイス内側

スペック的にはハードなんですが、この外観だけでも手に入れたくなってしまいます。笑

TOUR95のスペック/仕様

Prince tour95 (プリンス・ツアー95)の外観
モデル名TOUR95
フェイス
サイズ
95inch2
重量310g
バランス310mm
スイング
ウェイト
290
フレーム厚Max 22mm
min 20mm
フレックスRA57
ストリング
パターン
16×19
パワー
レベル
750
グリップサイズ2,3
発売予定2022年
11月下旬
(予定)
価格税込
38,500円

※RA値はライズテニスサービスさんにて、ストリングが張ってある状態で計測してもらった実測値となります。

スペックは前作からの変更はありません

モールドも同じで、基本的にはP.V.S搭載とデザインが変更点となります。

ストラング状態でのRA値は約57で、60〜70が多い現市場の中ではかなり低い数値になっています。

<パワーレベル>
1100:BEAST MAX
1025:BEAST100/DB100
900:PHANTOM F1
850:TOUR100(310)
825:PHANTOM100
800:TOUR98
790:Pグラファイト100
770:Pグラファイト97
750:TOUR95

プリンス独自の指標であるパワーレベルは750で、プリンスの競技者向けラケットのラインナップの中でも最も低い数値となっています。

角のあるシンプルなボックス形状

Prince tour95 (プリンス・ツアー95)の外観

TOUR95のシャフト形状はボックス95%・ラウンド5%という印象。

プリンスツアー2023年モデル(Prince tour 2023)

シャフト中央部分の正面厚はTOUR100よりも若干細い程度になっています。
(※98:11.6mm、95:12.7mm、100:13.0mm)

ここが変わった:新たにP.V.S搭載

BEAST、ファントムなどにも採用されているP.Vシステム(Purify Vibration System)を新たに採用。

無駄な振動をカットしてくれるので、クリアで心地良い打球感へと導いてくれるテクノロジーですね。

既存のフレームにただ新素材を足しただけでは重量やバランスが変わってしまうため、改めてカーボンの配置・レイアップを調整しているそうです。

インプレ:打ち抜けたら気持ち良いロマン砲

食いつき・ノリ
反発力
打ちごたえ
弾道の高さ
振動減衰
振り抜き
取り回し

打球感:少し柔らかくなり気持ち良さがアップ

プリンス・ツアー95(2022)

前作のTOUR95はガシッとした打球感でしたが、新型は角が取れた印象で少しマイルド寄りになりました。

特にクリーンヒットした時の快感は格別で、無駄な振動も残らず気持ちの良い感触だけが腕に伝わってきます。

TRUEMAN
TRUEMAN
上手く打てた時の気持ち良さで脳汁ブシャー状態でしたw

とは言え95平方インチ+ボックス形状なので、スイートエリアを外せば手応えはかなり重くなります。

それでも極端な硬さを感じないのはP.V.S搭載の恩恵・・・かも?

性能:上手く打てれば伸びるロマン砲

プリンス・ツアー95 2022

性能としては前作から大きな変化はありません

柔らかさが感じやすくなった分、単純な球威だけで考えると少しマイナスな気もします。

ただ若干外し気味に打っても硬さを感じにくくなった分、安定感やボールを押せる感じが強まったのでショットクオリティの平均点を上げやすいと感じました!

TRUEMAN
TRUEMAN
全体的に甘えは許されない感じは継承してると思いますが、だからこそ95平方インチのラケットらしい使用感に仕上がってます!

サーブ:振り抜きはいい

振り抜きは非常に良く、スピンによるエネルギーロスも少ないので推進力を加えやすいのが良いところ!

1stサーブでは積極的にエースを狙いに行くようなプレイヤーには武器になるはず。

スピンサーブは・・・相当厳しいです。
むしろスイング速度を上げて回転をかけられるような人じゃないと、相手のレシーブに押し込まれそうな予感(笑)

ストローク:厚い当たりが必須

厚い当たり+低い弾道で打ち抜ければ、想像以上に速いボールが飛んで行ってくれます。

スピードと深さで相手を追い込み、甘い返球を打ち込んでトドメを刺す、そんなプレーが時々出来ます。笑

弾道を上げてつなぐ、アングルに切れるボール、追い込まれた時の返球・・・いずれも厳しさを感じるので、一般プレイヤーが使うのであれば常に攻撃を仕掛け続けるくらいの気持ちが必要になると思います。

ボレー/スマッシュ:正直に言ってしんどい

最もスイングがコンパクトになるボレーにおいては、ハッキリ言ってかなり厳しいです!

98〜100平方インチのラケットに慣れてる人が使ったらビックリすると思います。笑

一方でプロスタッフの90平方インチ、プレステージMIDの93平方インチよりは若干アシストはあるので、クラシカルなモデルから移行したい人にはオススメ出来ます。

感覚重視・ロマン重視なハードスペックという印象!

プリンスツアー2023年モデル(Prince tour 2023)

新型TOUR95は実用性よりも、感覚やロマンを重視したラケットだと感じました。

打ち抜く気持ち良さ、ノータッチを奪う快感、手に伝わる打ちごたえなどを求めるならアリだと思います!

ライバルラケット:プレステージTOURやヴィンテージ系

95平方インチ」を採用しているラケット自体がそもそもそんなに多くないのが現状。

<95平方インチ>
プレステージTOUR
CX200TOUR
VCORE95

他の95平方インチと比べるとフレーム厚もあり、ほどよい飛びと若干マイルド寄りの打球感のバランスがTOUR95の強みと言えるかもしれません。

最近のラケットから移行するというよりは、フェイスの小さい”ヴィンテージ系”のラケットを使い続けている人の方がオススメ出来るかなと。

Prince TOUR95 2022:まとめ

・新型のTOUR95をインプレ
・感覚/ロマンを重視したスペック
・前作より若干マイルドな打感
・フラット系で深く押し込む
・アシスト期待するのはNG
・常に攻撃的なプレー
・予約始まってます!

発売は2022年11月下旬の予定

新型TOURシリーズは9月から順次発売が始まり、95は11月下旬の予定となっています!

気になった人は早めにポチっておきましょう!

そのほかのTOURシリーズ・インプレはこちら

TOUR98についてもインプレしていますのでぜひチェックしてみてください!

P.Vシステム搭載モデル、海外モデルベースの新型など、話題に事欠かないプリンスラケットを多数インプレしています!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Follow-me-1-1024x213.jpg

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。