プロケネックス

プロケネックス(PROKENNEX)のKi Q+シリーズ2021年モデルのインプレ準備開始!

プロケネックス(PROKENNEX)の新型ラケット:インプレ準備中!

ご縁があってプロケネックス(PROKENNEX)の2021年モデルをテストさせて頂ける事になりました!

Ver.21になって一気にポップなカラーリングになったKi Q+(ケーアイキュープラス)シリーズ!

こちらのインプレを準備しています!

そもそも論:プロケネックスってどんなブランド?

一般プレイヤー
一般プレイヤー
プロケネックス・・・って実は知らないんだけどどんなブランドなの?

こんな感じの人、結構多いんじゃないでしょうか?

僕の周りでも、プロケネックス愛用者・・・正直いません。笑

アンドレアス・セッピが使用しているラケット!

Embed from Getty Images

37歳になった2021年シーズンもTOP100をキープしている大ベテラン:アンドレアス・セッピ(イタリア)。

彼が長年愛用しているのがプロケネックスのラケットなんですね!

革新的な技術を投入し続けるブランド

今回お借りしたラケットに搭載されているKinetic(キネティック)システムは、メタルサンドをラケットに内蔵する事で衝撃の軽減、減衰性の向上、面安定性を向上させるなどメリット満載の独自機構。

過去にはラケットの内部にウッドの芯を入れたCOREシリーズなど、他社にはない革新的な技術を投入し続けるブランドなんです!

Ki Q+ TOUR ver.21 (ケーアイキュープラスツアー)

モデル名Ki Q+ TOUR
Ver.21
フェイス
サイズ
98平方インチ
重量300g
バランス315mm
フレーム厚19mm
フラット
長さ27インチ
ストリング
パターン
16×19

19mmフラットの薄いフレームに、純ボックスの断面形状になっているのがこのTOUR(ツアー)の特徴。

本来厚さが20mm未満ともなると相当なハードスペックになるはずなのですが・・・Kineticの働きなどもあって、扱いやすさやマイルドさなどを生み出しているロングセラーモデルとなっています。

Ki Q+ 5 ver.21 (ケーアイキューファイブ)

モデル名Ki Q+5
Ver.21
フェイス
サイズ
100平方インチ
重量300g
バランス325mm
フレーム厚21mm
フラット
長さ27インチ
ストリング
パターン
16×20

若干ラウンドが混ざったようなフレーム形状に、300g/325mmで重みによるパワーもプラスしているのがこのKi Q+5の特徴。

ラケットのパワーも使いつつ、しっかり振り切ってボールをコントロールしていきたい、そしてなおかつ腕への優しさも犠牲にしたくない・・・そんなプレイヤーにおすすめしたい1本。

Ki Q+ 20 ver.21 (ケーアイキュートゥエンティー)

モデル名Ki Q+20
Ver.21
フェイス
サイズ
110平方インチ
重量285g
バランス320mm
フレーム厚24mm
フラット
長さ27.25インチ
ストリング
パターン
16×19

110平方インチの大きめのフェイスではあるものの、想像以上にしっかりしたクリアな打球感を実現している独特なフィーリングのラケットがKi Q+20。

楽チン・超絶パワフルラケットではなく、ラケットにパワーは欲しいけどスイングしっかりしていきたい・・・キャリアの長いベテランから、ラケットをしっかり振りたい女性プレイヤーまでフィットするラケット。

詳細インプレは順次更新予定!

各ラケットの詳細なインプレは近日中に公開する予定ですので、もうしばらくお待ちください!!

ラケットショップウチヤマさんでお借りしました!

※水曜日定休

今回試打ラケットをお借りしたのが千葉市にあるラケットショップウチヤマさん。

プロケネックスを始めスノアートやダイアデムなどのラケットも取り扱っているという、きっと玄人もときめく空間になっています(笑)

(快くお貸出ししてくださって本当にありがとうございます!)

JR千葉駅、京成千葉中央駅から徒歩圏内にあるので、電車でもアクセスしやすい場所にお店があります。

ラケットやストリング選びにお悩みの方、千葉にきた際には一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Follow-me-1-1024x213.jpg

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です