ストリング

HEAD LYNX TOUR(リンクスツアー)発表。大人のポリストリングの全貌公開!|ストリングインプレ

lynx tour

謎に包まれていたHEADの[大人のポリストリング]。
無事にキャンペーンに当選して実際に打ってみたところ、なかなか面白いストリングという感触でした。
そして先日製品名が発表となり、LYNX TOURとなることが判明!
この記事では改めてこのストリングの仕様と使用感をまとめると同時に、新しく分かった情報も追加しています。

大人のポリストリング全貌公開

HEADの謎に包まれた新製品キャンペーン#大人のポリストリング。
僕も無事当選して使用していたものの、この製品の詳細は全くの不明。

パッケージから断面形状は6角形なんだろうなぁ・・・とは思っていましたが、それ以外の詳しい情報はありませんでした。
悶々と過ごしていたところに、HEADオフィシャルより製品詳細が公開されました!

製品の正式名称はリンクスツアー!!
すでに販売されているリンクスの派生モデルなのです!

リンクス ツアー (LYNX TOUR)

HEADリンクスツアーのスペックはこちら!

HEAD Lynx tour リンクスツアー
商品名HEAD LYNX TOUR
(リンクス ツアー)
素材ポリエステル
断面形状6角形
太さ1.25mm (17ゲージ)
1.30mm (16ゲージ)
発売予定日2020年1月18日

使用感:少し柔らかい打感&抑えめの反発力

ここからは実際にLYNX TOUR 1.25mmを使ってみた使用感をまとめました!
ラケットはいつも通りTENX PROのエクスカリバー。

打感:ポリとしては柔らかい感触

ある程度のスイングスピードでも多少の柔らかさとボールの食いつきを感じ取る事が出来ます。
ポリとしては少し柔らかめの打感ですね。手応えは結構ズッシリきます。
ボールがグッと食いついてからゆっくり弾き出していくイメージ。
※肘や手首などには他のポリ同様、負担が掛かります。要注意。

性能:食いつきはいいがアシストはない

打感は柔らかめではあるものの、ストリングのパワー自体は少ないです。
その為、柔らかい感触による食いつきでスピンを掛けていくイメージ。

柔らかいと言ってもあくまで”ポリとしては柔らかめ”のレベルですので、ナイロンからいきなりこれに移行するのはパワーの面では厳しそう。

マッチする層・ラケット

このストリングの特徴は[抑えめの反発力] + [柔らかめの感触/食いつき]の2点。

なのでこの旨みを活かすなら、目の細かいストリングに張ってボールを叩いていくセッティングに合いそう!
HEADならプレステージシリーズは相性が良いんじゃないでしょうか!
色もシャンパンゴールドなので、シックな佇まいが大人感を醸し出してくれるかも・・・?

※もちろんプレイヤー側に求められるパワーやスキルは高い基準となるので要注意。
フラットドライブで攻めるのが主体、ポリを使っているけど打感をもう少し柔らかくしたい・・・というような方は一度試してみる価値有りのストリング。

ストリング・ラインナップが拡充

今回のLYNX TOURの登場により、LYNXシリーズだけで3種類のファミリーとなりました。
それぞれの違いはその断面形状。
・リンクス:丸形
・エッジ:7角形
・ツアー:6角形
ベースとなる素材に関してはほぼ同じもののはずでなので、形状による差を感じやすそう。

また、これ以外にもHawkシリーズもあり、HEADのポリストリングがより一層選択肢が増えました。

ラケットもストリングもHEADだよ!
こういう人が増えそうな予感がしますね!

ライバル:バボラRPMパワー

抑えめの反発力、柔らかめの打感という点で、ライバルになりそうなのがバボラの最新作RPMパワー。

何世代にも渡り、急速に進化しているポリ系ストリング。
ポリツアープロなどの軽い打感・軽快な飛びのモデルから、プロハリケーンのようなガッツリ手応え・反発力も抑えめというモデルも。

柔らかい打感やスピン性能を高めつつ、ポリらしい打ち応えを残したストリングが最近のトレンドなのかも?

これ以外にもストリングのインプレをたくさん用意していますので、合わせてチェックしてみて下さい。
→ ストリングインプレ一覧

まとめ:選択肢がさらに増えた!

今回のまとめ!
大人のポリストリング=LYNX TOUR(1.25mm)は、抑えが効きつつも柔らかさと食いつき感があります!
フラットドライブ系でどんどん打っていきたい人、すでにポリを使っていてもっと柔らかい感触が欲しいという人などにおすすめ。
LYNXやHAWKなどHEADのストリングが充実してきているので、選択肢が広がってきていますよ!

<紹介した製品一覧>

ヘッドのラケットユーザーなら一度は試してみてもらいたいLYNX TOUR。
しっかりスピンとコントロールを両立した使い心地。

単張最安値:¥1,650+送料

送料を含めても¥2,000を切る価格で購入が可能。
新しいストリングとしては比較的お買い得では?

ロール最安値:¥22,440 (1張り分¥1,403)

ロールでは¥22,440が最安値。
1張り分で¥1,403まで安くなります。
10%OFFクーポンを使えば、1張り¥1,263とさらにお買い得となります!

ライバルになりそうなのがバボラの最新ポリ:RPMパワー。
こちらも反発力自体は抑えめですが、優れた表面の滑り+柔らかめの打感でガッツリ強打出来るのが最大の魅力!