プリンス

[ブログ]Princeの黒い未発表モデルをテストしてきました!プリンス/テニスラケット

グローブライドさんの本社にお邪魔してきました!

先日、東京都東久留米市にあるグローブライドさんの本社にお邪魔してきました!

グローブライド(旧ダイワ精工)といえばプリンス製品はもちろんですが、釣り具で超有名なDAIWA(ダイワ)ブランドの企業!

それ以外にもゴルフや自転車など多角的にスポーツ事業を展開されている、東証一部上場企業の社内に足を踏み入れる日が来るとは!笑

バス釣り少年だったあの頃の自分に

TRUEMAN
TRUEMAN
20年後、ダイワ精工の本社に呼ばれて行くことになるから!
あ、でもテニス関連の用事でね!
って言ってもきっと信じなかったでしょう(笑)

今回は合計3人でお伺いしてきました!

そして今回はYouTubeやTwitterでテニスについて発信をしているやらおじ氏、がたっく氏の2名と一緒にお伺いしてきました!

ちなみにやらおじ氏は最近プリンスのCHROME100にラケットチェンジしたばかり。

噂の黒塗りラケットをテスト!

テニスの日である9月23日に行われたスタテニさんのLIVE配信。

そこで小野田プロが使用していた謎の黒いラケット

そう、それこそが今回テストさせていただいたラケットなのです!

現物を見ると確かに真っ黒。

モデル名やスペックなどの記載は一切なし!

本当に真っ黒に塗られていました。

やっぱり黒塗りのラケットってカッコいいなぁって再確認しましたね(笑)

もっとアップで見てみるとこんな感じ!

シャフトはスリムでラウンドっぽい形状、そしてシャフト内側とトップの2時/10時部分にはプリンスラケットではおなじみのTeXtreme x Twaronの飾り窓が付いてますね!

このフレームの感じからするに・・・あのモデルの後継機種かな!?

高い面剛性でブレない・キレのあるショットを実現!

もうすぐ発売予定のストリング:ファントムプロを張り上げた状態でテストを実施!

ストリングがしっかりしている・少し硬めの素材を使っている事もあるかと思いますが、打球感はカチッとしていて遊びが少ない印象!

面剛性がすごく高い感じがあって、僕のスイングスピードならフルスイングしてもフレームが頼りなく感じる場面は全くなし!

あとはとても印象的だったのが”打球音“ですね!

フラットサーブを振り抜くと”バカァーンッ!!”とコートに響く爆音

TRUEMAN
TRUEMAN
あ、オレ、気づかなかったけどビッグサーバーなんじゃないの?
と勘違いしそうになるくらいの快感+スピードでしたね!笑

スピードボールはもちろん、弾ませる・曲げるといったスピン系ショットにも応えてくれるラケットなので、特にスイングスピードが速くてよりショットにキレや変化量をプラスしたい!と考えてる人は要チェックな1本だと思いますね!

一体何のラケットなのか・・・10/1に情報公開予定!

この謎の黒塗りラケット、情報解禁は10月1日の予定だそうです!

現在発売されてるプリンスのテニスラケットについてはこちらにまとめてあります!

どのラケットの後継なのか、はたまた新シリーズの登場なのか・・・

その答えがあと数日でが明らかになります!

当ブログでもしっかりインプレさせていただきますので、楽しみにしててくださいね!

Princeの公式情報はこちらからチェック!

10/1にすぐに公式からの情報が欲しい!っというかたは、こちらのPrince公式サイトのブックマーク・およびSNS公式アカウントのフォローをしておきましょう!

Twitter:https://twitter.com/princetennisjp
YouTube:https://www.youtube.com/user/princetennisjp/featured
Instagram:https://www.instagram.com/princetennisjp/
Facebook:https://www.facebook.com/princetennisjp/

果たしてこのラケットはどんな未来を歩んで行くのか・・・僕も今からドキドキワクワクしています!

インプレ記事、絶賛執筆中ですので是非期待してお待ちください!

答えはこちらの記事でチェックしてください!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Follow-me-1-1024x213.jpg

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です