TENXPRO

[TENX PRO]ついに到着!商品詳細をレポート!

tenxpro テンエックスプロ

注文から約1週間。
ついにTENX PROのXCALIBREが到着!
おそらく日本では僕以外もってないであろう、このラケットを日本語でお届け致します。笑

これまでのお話:待ちきれずオーダー

皆さんこんにちは。
オーダーから約1週間。
待ちに待った商品がオーストラリアから届いたので、今回は開封の様子をお届けしようと思います!ここまで長く掛かったなぁ・・・・
今までのおさらいはこちらのリンクからお願いします!

[TENX PRO] 新ブランドのラケットをチェック!エクスカリバー!
[TENX PRO] 続報!ラケットの構成について!
[TENX PRO] 待ちきれないからラケットオーダーしました!
[TENX PRO] オーダーしたけど、そのあとどうなった? (海外からのお買い物!)

担当者からの返信はぱったり途絶え、とりあえず注文。
輸送状況はインターネットで確認できるようになっていたのですが、ちょうど土日を挟んでしまい(DHLがほとんど稼働していないので)、若干遅くなってしまってしまいました・・・が!

ついに商品到着!

週が明けて、佐川急便にて商品が到着!(DHLの提携会社なので。)
ちなみに商品受け取りの際に支払ったのが2780円
(内訳としては国内送料1080円、輸入にかかる関税が1700円でした。)


そして届いた箱がこちら。

いやもう・・・雑。笑
期待はしてなかったので別に良いんですが。
受け取ってくれた奥さんが「箱を傾けるとカラカラ動く音するよ!?」と驚いていました。
そう思うのが普通だよね。
って事で中をチェック。

ラケットはともかく、グリップテープとストリングが裸で入っていました!
そりゃ音しますわ。笑
ストリングも単張り2セット分なんですが、1本にまとめられてます。

以前の仕事でアメリカから機械部品を仕入れる事があったのですが、梱包に関してはその時以上にザックリ。

購入した商品:XCALIBRE 290gを2セット

そして今回購入した商品をご紹介!
肝心な商品についてですが、僕が購入したのはAustralian Open Specialというパッケージ品でした。
(注文の数日後にHPのアップデートが行われ、商品リストから削除された為、現在このセットは注文出来なくなりました。)

ラケット+ラケットケース+グリップテープ(3個セット)+ストリングというおトクセット。

今回購入したXCALIBRE (290g)のスペックはこちらになります。

フェイスサイズ98平方インチ
重量 / バランスポイント290g / 320mm
フレーム厚20mmフラット
フレーム長27.5インチ
ストリングパターン16 x 19
stiffness66
グリップサイズ4 – 1/4 

ご覧の通り、デザインは真っ黒
プロストック的なデザイン・・・格好良いですね!
ただ、塗装そのものの品質はちょっと微妙なんですが。

場所により色味が違ったり、凹凸があったりといった感じで、最近とラケットには見劣りするかな、と。
クリア仕上げではないので、手触りはサラサラとした感触。個人的には好きな感触!

写真ではちょっと分かりにくいのですが、エンドキャップは一体型。
最近のラケットの多くがエンドキャップの蓋(ブランドロゴ部分)が取り外せるようになっているので、蓋が取れない使用は旧式な感じが否めないかと。

ただ全体的には想像よりは綺麗な仕上がりで、ちゃんとしてると思いました。

スペック計測

スペックが気になったのでちょこっと計測も行いました。

フレームだけの状態で289gとほぼカタログ値通り。早速、元グリップは剥がしていつものレザーグリップに巻き替え、さらにグリップエンドをテーピングで少し高さを出しました。ここまでやって重量は296gに。

これでようやくスタート出来ます!
明日にはストリング張って、打感・性能を含めたインプレをお届けする予定です!
おそらく日本語で書かれる初のレビューとなるはず!

※インプレ書き上げました!おかげさまで沢山の方にお読み頂き、そしてラケットに関する質問も頂いたりと・・・ぜひチェックしてください!