インプレッション・感想

NRG2(スクエア)はしっかりした打感のポリウレタン系!|ストリングインプレ

nrg2

<この記事のポイント>

・テクニファイバーのNRG2をテスト
・ポリウレタン配合のストリング
・柔らかいのにしっかりした打ちごたえ
・打って行く人の方がメリットが感じやすいかも?

テクニファイバー NRG2をインプレ

幅広くポリウレタン系ストリングを展開しているのがテクニファイバー。
(https://www.tecnifibre.com/)
今回はその中からNRG2(エヌアールジー・スクエア)のインプレをお届けします!

NRG2スペック:ポリウレタン系ストリング

商品名Tecnifibre NRG2
素材ナイロン(ELASTYL)
ポリウレタン
断面構造マルチフィラメント
断面形状
太さ1.24mm
1.32mm
生産地フランス
定価¥3,000+tax (12m)
¥42,000+tax (200m)

   

ポリウレタンの柔らかさで、ハードヒッター好みの打球感と高反発性を持つ。

https://www.bs-tennis.com/products/catalogue/2019/tecnifibre_aw/html5.html#page=11

カタログに記載されている”ハードヒッター好みの打球感”という言葉なんですが、ポリウレタン系のストリングとしては少し変わったセールスポイントだなぁと感じました。
(ポリウレタン系といえば柔らかさが強調される事が多いので!)

表面はしっとり感・ムチムチしてる?

表面を触ってみるとちょっとしっとりした感じ。
ポリウレタンらしいなぁという印象。
ナイロンマルチに比べるとちょっとハリ感がありました。
ストリンギングすると、表面の滑りは普通かなと。
しっとりしてるので、表面が引っかかるというかくっつくような感触でした。
滑りを求めるタイプのストリングじゃないと思うので、そこまで気にする必要はない部分でしょうね。

セッティング:1.32をエクスカリバーに45P

ストリングNRG2 1.32mm
テンション45ポンド
張り方一本張り
ラケットTENXPRO
XCALIBRE 290g
(310gにカスタム済み)
張り上げ後重量326g
総重量331g

意外としっかりした打ち応えのあるストリング

最初に打ってみて感じたのが、意外なほどしっかりした打ち応えがあるって事!

打感:柔らかいけど想定外に打ち応えが

[ ポリウレタン = 柔らかい ]という方程式が脳ミソにインプットされていたせいなのか、NRG2は意外なほど打ち応えがありました。
打感自体は柔らかいんですが、インパクト時にグググゥッ!と力が込めて打って行くような印象です。
弾き感が薄く、ボールが出ていかないのがそう感じさせるのかも。

反発力:比較的抑えめ

反発力は比較的抑えめに感じましたね。
ナイロンモノ系のような軽快な弾きとは大きく異なり、柔らかめの打感とボールの食いつき感の方が大きく上回ってました。

スピン性能:フラット系にオススメ

張った時にも感じましたが、表面の滑り自体はあんまり感じません。
そのせいか、スピン性能も高くはないですね。
ボールのホールド感が強いのですが、押し込んで行くようなフラット〜ドライブとの相性が良さげです!

耐久性:ノッチより先に毛羽立ってくる

テクニファイバーのマルチ系あるあるですが、ノッチが出来るよりも先に表面が毛羽立っていきますね。
耐久性としてはあまり期待はしない方が良いかもしれません。

コスパ:週1プレイヤーならありかも?

耐久性がそれほど高くない事、実勢価格が(カット品)で2000円前後という事もあり、コスパとしてはそれほど良くはないでしょう。
標準的なポリウレタン系のコスパだと思います。

週1プレイヤー、ダブルスの試合形式をメインでやっているような紳士淑女の皆様なら、十分アリなストリングだと思います。

柔らかさと手応えを両立したい人へ

NRG2の柔らかさと、そこそこの手応え・打ち応えがあるのが長所だと思います。
フラット系を主に使いつつ、押し込むようなストローク、タッチの良いボレー・・・そんなプレーとの相性が良いと思います。

しっかりしたフレームにハイブリッドでも良いかも

比較的RA値が高いしっかりしたフレーム(ピュアストライクとかプロスタッフとか)にポリとのハイブリッドにする事で、ある程度の手応え・打ち応えを残しつつも柔らかさを出す事が出来ると思います。
ポリ単体の硬さに困っている人は試す価値ありだと思いますよ。

ライバル:ブラックヴェノム / ブリオ

ジャンルは大きく異なりますが、柔らかくしっとりした打感、しっかりした打ち応えという点で比較対象になりそうなのがポリファイバーのブラックヴェノム。

こちらは単体でもしっかり打ち込んでいきやすいので、柔らかさを保ちつつスピンも掛けて打ち込みたい!っという人はヴェノムがオススメ。

これ以外にもストリングのインプレをたくさん用意していますので、合わせてチェックしてみて下さい!
→ ストリングインプレ一覧

まとめ:PU系としてはしっかり寄りの一張り

NRG2をエクスカリバーに45Pでテストしました。
・打球感は柔らかい
・柔らかいけど打ち応えがしっかりある
・ボールを押し込んでいけるマルチ系
・フラットなストローク、タッチ系のボレー
・耐久性やコスパはイマイチ
・硬めのフレームにハイブリッドも有りかも

<紹介した製品一覧>

単張最安値:¥1,630+送料

単張の最安値は¥1,630+送料(¥240)=¥1,870!
ポリウレタン系としては標準的な価格ですが、使いやすい性能は幅広いプレイヤーにおすすめ!

ロール最安値:¥22,200

ロールは¥22,200となっています。
1張り分で¥1,390にまで安くなります。
NRG2をマイストリングとするならロール買い推奨!