ゴーセン

RPMパワーをAKプロとハイブリッド!意外とフラット向けな性能に[ストリング・インプレ]

この記事のポイント

・RPMパワーとAKプロをハイブリッド
・スピン系のRPMパワーをハイブリッドするとどうなる?
・意外とスピン性能が抑えめの仕上がり
・ハイブリッドに向かないストリングもある!

RPMパワーをAKプロとハイブリッドに!

バボラの最新ポリRPMパワー
単張ではちょっとハード過ぎたので、今回ハイブリッドに挑戦してみましたよっと!

結論からいうとこのハイブリッドはダメでしたね!!
残念ながら今回のセッティングは、スピン性能が高いRPMパワーの良さを殺してしまった感じでした。

セッティング:ピュアストライクに45ポンド

ラケットピュアストライク16×19 2019
メインストリングバボラ RPMパワー 125
クロスストリングゴーセン AKプロ 131
テンション45ポンド x 45ポンド

組み合わせたのはナイロンのAKプロ1.31mm、ピュアストライクに45ポンドで張り上げました。

打球感:手応えが軽く、食いつきも弱め

打球感はRPMパワーの柔らかさは残っているのですが、ハイブリッドにした分だけ軽やかになりましたね!
単張の時のようなボールの食いつき感は薄れており、あっさりした使用感になっています。

性能:パワーがあるけどスピン掛からない!

打球感が軽くなるのと同時に、性能にも大きな変化がありました!

スピン性能:全然滑らない!スピンかからない!

張ってる途中から強く感じてはいたのですが、ストリング同士が全然滑らない!当然スピンも掛からないという状態

RPMパワー単張の時は、速いスイングスピードでボールをガッツリ食いつかせればスピンを掛けられる感触があったのですが・・・AKプロを足した事で弾きが良すぎて、スイングスピードが上がっても食いつき感は増えずスピンも増えず

スピン系のRPMパワーを使ったのに、フラット系のボールしか打てなくなるという不思議!!

反発力:単張に比べてかなり楽になった

RPMパワー単張は反発力がかなり控えめでしたが、AKプロを足した事で相当楽にボールが飛ぶようになりましたね。
食いつき感も薄く、インパクト後にすぐにボールが飛んでいってしまう印象。

耐久性:滑らないから摩耗も少ないけど

ストリング同士の滑りが悪いということもあってか、擦れたりノッチが出来たりというのもほとんど起こりませんでした

RPMパワーはハイブリッドにするなら?

今回RPMパワーをAKプロとハイブリッドにしてみましたが、思いっきりハズレたっていう感じでしたね。笑
RPMパワーの良さを一番引き出せるのは単張なのかもしれません。
ハードではありますが、打ち込める性能ですからね。

ただ、それでもハイブリッドする!っていうパターンを考えてみました。

ハイブリッドするならバイオロジックXX??

RPMパワーの良さを引き出すには、ストリング同士の滑りの良さが生命線だと思います。
って事でナイロンで滑りが良いのを選ぶとなると、トアルソンのバイオロジックXX128かダイアデムのインパルスあたりかなと。
ただ単張を超える良さを引き出せるかはちょっと未知数。

ポリ × ポリのハイブリッドもありかも?

RPMパワーをハイブリッドにするなら、あっさりめのポリエステエルを組み合わせてみるのもアリかも!
ヨネックスのポリツアープロシグナムプロのハイペリオンあたりなんて面白いかもしれませんね!
ポリ同士のハイブリッドで滑りの良さは保ちつつ、少し楽な方向に振れるんじゃないかと思います。

比較:RPMブラストラフ × ブリオのハイブリッド

同じRPMシリーズであるブラストラフは柔らかさや滑りの良さが使いやすい仕上がり!ハイブリッドにするならこちらの方が色んな組み合わせを楽しめますね。

他にもハイブリッドストリングに関するインプレを多数用意していますので、ぜひチェックしてくださいね!
→ ハイブリッドストリング一覧

まとめ:ハイブリッド向きじゃないかも

では今回の記事のまとめです。

まとめ

・RPMパワーのハイブリッドをテスト
・ハイブリッドには向かないという印象
・びっくりするぐらい糸同士が滑らずスピン性能が低下
・反発力はそこそこUP。フラット系ならありかも。
・ナイロンでは滑らないので、ポリ×ポリもありかも?

今回も最後までお読み頂きありがとうございます!
張ってる途中から怪しい空気感はありましたが、実際に打ってもダメでした(笑)

皆さんはRPMパワーのハイブリッドした事ありますか?
オススメの組み合わせなどありましたらぜひコメントしてくださいね!
今後も新しいハイブリッド挑戦していきますよ!