ハイブリッドストリング一覧(ポリエステル/ナイロン/ナチュラル) Hybrid Strings

<ハイブリッド・インプレ一覧>

ブラックヴェノムとトロライン・キャビアのハイブリッド

ストリングのインプレとは別に、ハイブリッドの一覧を作りました!

この3つのカテゴリーに分けてみたので、気になるとこからチェックしてみてくださいね!

縦ポリエステル × 横ナイロン

最もスタンダードな組み合わせのハイブリッド!

メインのポリエステルっぽさは残しつつ、ナイロンの柔らかさや弾きをちょい足し出来るのが特徴です。

1番スタンダードな組み合わせ!
打ちごたえとスピン性能が引き出しやすいセッティングです!

EXツアー1.25 x IC ALL 1.30
→厚い当たりで捉える低弾道向きハイブリッド
DUO FEEL (ELEMENT × NXT)
→柔らかい打感、乗せて運べるコントロール系ハイブリッド。
4G130 x RPMブラスト125
→意外とカッチリしているキレの良い打感の仕上がり。
ブラックヴェノム125 x ブリオ130
→柔らかめのヴェノムに、ナイロンのアシスト感をプラス
RPMブラスト125 x ブリオ130
→ブラストの打球感を残しつつも、あっさり感がアップ
RPMブラストラフ125 x ブリオ130
→良いバランスのハイブリッド!球持ちも良くしっかり打てる優等生。
PRMパワー125 x AKPRO 131
→スピン系のはずなのに、ストリングが滑らずスピン掛からない!
ハイペリオン124 x ブリオ130
→柔らかい打球感とかっちり感のバランスが取れたハイブリッド。
Fusion Blast125 x ブリオ130
→レアなポリとの組み合わせ。若干優しくなったハイブリッド。
Fusion Blast125 x XR3 130
→ブリオよりもボールの弾きが良い、軽い打ち心地。
プロレッドコード120 x ブリオ130
→弾き感が強い、軽快な使い心地のハイブリッド。
レーザーコード120 x ブリオ130
→かっちりとした打球感。速いスイングで攻める人向け!
ハイパーG120 x シンセティック130
→ホールド感は薄く、素早く弾き出すセッティング

縦ナイロン × 横ポリエステル

柔らかさを引き出しやすいハイブリッドがこれ!

メインのナイロンっぽい柔らかさや反発力を残しつつも、横ポリによるスナップバックや打ち応えをアップさせられるハイブリッドです。

縦にナイロンを入れたパターン!軽快な打感・弾き感の良い仕上がりを求める人に!

IC ALL 1.30 x EX TOUR 1.25
→少しだけ柔らかさを感じられるフラット系ハイブリッド
ブリオ130 x ブラックヴェノム125
→縦ポリに比べ、弾きが良くパワーが引き出しやすい!
ブリオ130 x レーザーコード120
→レーザーコードのハリ感が強く、意外とカッチリなハイブリッド
ミクロスーパー125 x ハイパーG120
→細ゲージハイブリッド!トップクラスに弾きの良い性能。

ポリエステル × ポリエステル

縦と横に異なる性格のポリエステルを組み合わせて、単体以上の性能を目指したハイブリッド!

トッププロでも使用する選手が増えており、単体ではちょっと物足りなく感じる部分を補えるのです!

ポリツアーレブ125 x ポリツアーファイア125
→柔らかさ・引っかかり・弾きをミックス!

ポリツアープロ130 x ブラックヴェノム125
→柔らかく弾くシンプルなハイブリッド

4G130 × ブラックヴェノム125
→食いつきがよく、ボールを押していけるハイブリッド

ナチュラルを使ったハイブリッド

ezone98

ショットの伸びを大幅にアップさせる事が出来るハイブリッド!

フェデラーもジョコビッチもマレーも錦織選手もナチュラルを組み合わせたハイブリッド!
一度は試してみたいですよね!

トッププロにも多いナチュラルストリングを組み入れたハイブリッド!
コストは掛かるけど、他のハイブリッドにはない使用感・性能を求める本格派のあなたに!

RPM BLAST 125 x VS TOUCH
→ポリをメインに横をナチュラルにしたハイブリッド。ナチュラルを取り入れるメリットがハッキリと感じられるセッティング!より伸びのあるショットを可能にしてくれます!

VS TOUCH x ハイパーG125
→トッププロに多い縦ナチュラルのハイブリッド!モッチリ感があり、性能のバランスが高いストリング!意外と耐久性が良いんです!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Follow-me-1-1024x213.jpg