ストリング

[ブラックヴェノム+4G ハイブリッド]掴んで飛ばせる柔らかめセッティング!ストリングインプレ(テクニファイバー/ルキシロン)

しっかり掴むハイブリッド

4G1.30+BlacVenom1.25

しっかりしたホールド感

しっとりとした打球感

乗せて運べる安心感

ホールド感
9
パワフルさ
6
スピン性能
7
扱いやすさ
8

セッティング:新型ラジカルMPに42ポンド

メインストリングポリファイバー
ブラックヴェノム
1.25mm
クロスストリングルキシロン
4G 1.30mm
ラケットHEAD
ラジカルMP
プロトタイプ
テンション42ポンド
重量増加+17.1g

狙い:ホールド感と球の持ち上がりが欲しい!

このハイブリッドを選んだのは、ラジカルMP(プロトタイプ)がどうしても上手くフィットしなかったのをどうにか改善したかったから!
フレームのパワーはそこそこあるんですが、わずかに硬い打感+食いつきが少なく球が持ち上がらない・・・という問題点が。

ピュアドラで抜群の働きをしてくれた4G1.30mmを使ったハイブリッドを模索してみることに!
メインにはブラックヴェノムで柔らかさと引っ掛かり感を、クロスには4G1.30mmで食いつき・落ち着きをプラスさせようという狙い!

打球感:柔らかくてしっかり食いつく!

予想通り打球感は柔らか目に仕上がりました!
しっかり乗る感じも出て、ラジカルMPには結構良いセッティングかも!

しっかりとしたホールド感と打ち応え

このセッティングで1番変わったのは、ホールド感・接触時間の長さがしっかり伝わって来るようになった事!


試打会の時には恐る恐るスイングしていた僕でしたが、カスタムを重ねてしっかり振り切れるようになってきました!

性能:しっかり打ち込んで行ける安心感

食いつき感が増えたおかげで、ボールの弾道も上げやすくなり打ち込んで行く際の安心感もかなりアップしました!

パワー:ストリング自体の弾きや飛びは控えめ

決してハードという感じではでないんですが、ストリング自体の飛びは控えめ。安心してブンブン振っていて行きましょう!

ブラックヴェノムは柔らかく、4Gも強く弾くようなストリングでは無いため、パワフルな飛びを期待するのはNGです。
もしもパワー不足を感じるようであれば、ラケットの重みを調整するような使い方も考慮するべき加茂しれません。

スピン:弾道は上げやすいし問題無し

食いつきによって弾道は上げやすいし、かけようとすれば十分回転量を調整することは出来ます。
擦るようなスピンだと浅く落ちてしまいやすいので、厚い当たりで打てる人の方がメリットを感じ取りやすいセッティングといえそう。

耐摩耗性:心配ならヴェノムを太くするも良し

ポリxポリのハイブリッドなので、極端に摩耗が速いということはありませんでした。
ブラックヴェノム単体とほぼ同程度の耐久性と考えて良さそうです。
メイン側に張っているヴェノムを1.30mmに太くするのもありかも。

オススメ:食いつきと適度な飛びを求める人

このハイブリッドの良さは食いつきの良さ。
ボールを押せる感触もあって、適度にボールを飛ばせるのもメリット。

中厚〜黄金スペックなどパワーのあるラケットに

ストリング側で柔らかさや食いつきを出せるので、中厚〜黄金スペックのような少し硬めで反発性能に優れたラケットと組み合わせるのが良さそう。
薄ラケに組み合わせるのも悪くないと思いますが、パワー不足にならないように重みを足すなどの調整をした方が使いやすいのではないかと思います。

コスパ:ヴェノムが安いのでお得感あり。

4Gはルキシロンらしく割高感ありますが、ヴェノムがかなり安く購入出来るので、4Gっぽさも味わいつつ価格を抑えられるのもメリット。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です