ストリング

[アイコニック・オール/インプレ]優れた性能バランス&気持ち良い打感で使いやすい!DUNLOP(ダンロップ)ICONIC ALL

ダンロップICONICALL(アイコニックオール)

ダンロップから新たに発売されるストリングの1つ、アイコニック・オール ( ICONIC ALL )のインプレをお届けします!

ピュアストライク100にICONIC ALL1.30mmを張り上げ

この記事のポイント

ダンロップのナイロンストリング:ICONIC ALL 1.30mmをインプレ!

TRUEMAN
TRUEMAN
・優れた性能バランス
・柔らかいのに打ち応えもある打球感
・自然なスピン量で、真っ直ぐな弾道が打ちやすい
期待を超える使いやすさ!
幅広いプレイヤーにオススメしたい、そんなナイロンマルチストリングが誕生しました。

DUNLOP ICONIC ALL
(アイコニックオール)

ダンロップアイコニックオールのパッケージ

ナイロンストリングのICONIC(アイコニック)シリーズと、ポリエステルストリングのEXPLOSIVE(エクスプロッシブ)シリーズを発表したダンロップ。
今回は中間的なナイロン:アイコニックオールを打ってきました!

気持ち良く打てる!やっぱりナイロン好き(笑)

アップのワンシーンですが、とにかく使いやすいし気持ちよく打てました!
(珍しくミスも少なくしっかり打ててる!笑)
『スコーン!』と少し高めの打球音もテンション上がりましたね。
アイコニック・オール、かなり気に入りましたっ!

スペック&特徴|アイコニック・オール

製品名アイコニック・オール
(ICONIC ALL)
素材ナイロン
断面構造マルチフィラメント
断面形状丸型
太さ1.25mm
1.30mm
ナチュラル
定価¥2,500 + tax (12m)
¥33,000 + tax (240m)

フィラメントをやや硬めに撚り、柔らかさと反発性のバランスを調整。
パワーとコントロールを両立し、オールラウンドな高性能を発揮

https://sports.dunlop.co.jp/tennis/products/string/iconicall.html

セッティング:ピュアスト100に45ポンド

ストリングアイコニック・オール
1.30mm
ラケットバボラ
ピュアストライク100(2019)
テンション45ポンド
張り方1本張り
ピュアストライク100にICONIC ALL1.30mmを張り上げ

張ってみた感触:ハリが強い!

ダンロップICONIC ALL1.30mm

半透明・ナチュラルカラーが綺麗!
素材は意外とハリが強く、ちょっと曲げたくらいじゃクセがついてしまう事もありませんでした。
表面はサラサラ+滑らかな仕上がりで、クロスを張り上げて行く時も大きな抵抗を感じる事はありませんでした。

打感:ハリ・コシのあるマルチ

打球感は良い意味で少し独特
柔らかさはありつつもハリ・コシがしっかりと感じられ、過剰にホールドしすぎる事もなくボールを弾き出してくれました。

『ナイロン+ポリウレタン』『マルチフィラメント』というカテゴリーの中ではカッチリしている部類に入り、柔らかすぎる事はなく安心してしっかり打って行く事が出来ました!

性能:全体のバランスが良く使いやすい!

コンセプトの通り、性能バランスが良くとても使いやすいです!

反発力:コンパクトなスイングでも飛ばせる!

ライジングのストローク、ボレーなどのようなコンパクトなスイングでも、十分にボールを飛ばしてくれる反発力があります!
ストリング側でパワーを出してくれるので、プレイヤー側としてはコントロールに集中しやすく感じました。

ハリ感があるので、速いスイングでもしっかりパワーを受け止めてくれる印象です。
サーブも、ポリを張っていた時より明らかに球速がアップ!

スピン性能:自然な回転量が掛けられる

ボールの食いつき・ホールド感でスピンをかけるようなイメージ。
弾道はネットの1m上を通すような、真っ直ぐなボールが打ちやすかったです。

高めの弾道で強く打とうとした時に、距離が出すぎてアウトしてしまう事がまれにありましたが、慣れれば調整出来そうなレベルでした。
ポリエステル系のような回転量や高弾道は難しいと思いますが、実戦で大きな問題になる事はなさそう。

耐摩耗性:ほつれる感じはなく、問題無し!

2時間ほどじっくり使って表面が少し削れたものの、繊維がほつれてチリチリになるような感じは皆無。
しっかり感があるので『フルスイングしたら一発で切れそう』と感じる人は、よっぽどパワフルな男性に限られるんじゃないかと思います。

・柔らかいけどハリもある打球感
・しっかり打っていける安心感
・小さいスイングでも反発力十分
・真っ直ぐな弾道が打ちやすい
・高弾道、高回転量には不向き
・耐久性も悪くない

ライバル比較:XR3 / ブリオ / バイオロジックXX

今回は比較対象として、
・テクニファイバー XR3
・バボラ ブリオ
・トアルソン バイオロジックXX128
この3つをピックアップ。
ICONIC ALLの感触がよりイメージしやすくなるはず!

XR3:性能バランスは近い。より軽い打感!

性能のバランスの良さが近いのはXR3。
どちらも幅広い層にオススメ出来るナイロンストリングですね。
2つの大きな違いは打球感。
XR3はもっと軽快・あっさりボールが飛ぶ感触が強くなっています。
また繊維がほつれて毛羽立つようになるので、耐久性の面では多少注意が必要。

ブリオ:より落ち着きのある使用感

僕の中で『基準ストリング』として確固たる地位を築いているのがブリオ。
ICONIC ALLと比べると、ストリング自体のハリ感やボールの弾きは抑えめで、プレーの邪魔をしない落ち着いた使用感。
ストリング自体のハリでしっかり感があるICONIC ALL、ホールド感の良さで安心感があるブリオという印象。
どちらもオススメ(笑)

バイオロジックXX:同等のハリ感+表面の滑り

ストリング自体の感触、打球感などが近いのがトアルソン・バイオロジックXX128。
ICONIC ALLよりもストリング自体の滑りが良く、ボールの抜けがより良い印象。(※スピン量自体には大きな差は生じないと思います。)
ストローク主体の人ならXX、ボレーも含めたオールラウンドプレーの人ならICONIC ALLの方が使いやすく感じるかも!

(※XX128と後述するICONIC SPEEDの方が、より直接的なライバル関係にあると推測されます。いずれインプレ出来たら!)

・XR3はもっと軽快、弾く打感
・ブリオはもっとホールド感優先
・XXはストロークが打ちやすい
・IC ALLはオールラウンド!

ICONIC TOUCH / SPEEDもある!

ICONICシリーズにはALL(オール)以外にもTOUCH(タッチ)、SPEED(スピード)がラインナップ。
ALLを試してみて、もっと食いつきが欲しいという人はタッチを、球速を求める人はスピードに張り替えれば良い感触に仕上がるはず!

ストリンググライドもオススメ!

ナイロンストリングは柔らかい打球感がメリットであるものの、ポリエステルに比べストリングの滑りにくさは大きな弱点。
こんな時、ストリンググライドを使えば表面の滑りが良くなり軌道の安定性・スピン性能の向上が期待出来ます!

以前、グリスを塗布してスピン量の変化を考察した記事もありますので、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね!

ちょっとの手間で、大きな差を感じる事が出来るはず!
ぜひ一度試してもらいたい1品!

まとめ:アイコニックオールは使いやすいバランス型ナイロンマルチ

まとめ

・ICONIC ALLはバランスの良い性能
・打球感は柔らかく、意外とハリがある
・オールラウンドなプレーと相性が良い!
・真っ直ぐな弾道で打ち込むのがGOOD!
・耐久性も悪くなく十分なレベル
・高弾道、ヘビースピンは厳しいかも
・潤滑剤を併用するのがオススメ!