02-ストリング

[ダンロップ] エクスプロッシブ・バイトをインプレ!(DUNLOP EXPLOSIVE BITE)強烈に食いつく柔らかい打感の多角形ポリエステルストリング

この記事のポイント

2020年に誕生したDUNLOP(ダンロップ)ポリエステルストリング:エクスプロッシブ(EXPLOSIVE)シリーズ。

その中でも、脅威の柔らかさを実現したエクスプロッシブバイト( EXPLOSIVE BITE )のインプレをお届け!

✅凄い食いつき感
✅柔らかい打球感
✅フルパワーで振り切れる
✅弾道が非常にあげやすい
こんな特徴を持ったストリングです!

“しっとり”を超えた“ネッチャリ”という表現が似合う柔らかさ!
とにかくフルパワーで振り切っていける、高い弾道のスピンボールを打ちやすい多角形ポリです!

エクスプロッシブ・バイトは食いつきが凄い!

ダンロップの新作ラケット:FX500とFX500TOURの両方で、EXPLOSIVE BITEをテストしてきました!

食いつきが良く、ガッツリ振っていける感触に仕上がっています!

ネチャっと感じるくらいの強い食いつき、粘り気のある独特の打球感になっています。

ダンロップ エクスプロッシブ・バイト
(DUNLOP EXPLOSIVE BITE)

EXPLOSIVEシリーズの中でも1番柔らかい打感

EXPLOSIVEシリーズの大まかな特徴は以下の通り。

モデル名打球感断面形状
TOUR (ツアー)柔らかい
BITE (バイト)非常に柔らかい丸+突起
(3角形) 
SPIN (スピン)しっかり6角形
SPEED (スピード)しっかり

BITEは非常に柔らかい打球感となっており、シリーズの中でも最も柔らかいストリングとなっています。

EXPLOSIVE BITE:スペック&テクノロジー

製品名ダンロップ
エクスプロッシブ・バイト
(EXPLOSIVE BITE)
素材ポリエステル
断面形状丸+突起
(3角形)
太さ1.27mm
1.32mm
イエロー
ブラック
小売価格¥2,500+tax (12m)
¥33,000+tax
(240mロールタイプ)

特徴としては素材に粘性が有り、弾性は抑えめ = 打球感が柔らかくボールの弾きが抑えめのストリングとなっています。

打感:ネチャっと食い付く柔らかさ

打球感はとても食いつくが良く、『ネチャ!』っと感じるくらいの柔らかさでした!

インパクト時にストリングが”点でたわむ“ようなイメージ。
同じく柔らかいEXPLOSIVE TOURは”面全体がたわむ”イメージでした。

テンションやスイングスピード、緩み具合などによっても影響を受ける可能性はあるものの、この”点でたわむ“感じは好きな人も多そう!

・ボールの食いつきが凄い
・ネチャっと感じる柔らかさ
・点でたわむイメージ

エクスプロッシブ・バイトの性能
→弾道は上げやすく、反発力は控えめ

今回はFX500・FX500TOUR・SX300の3本で、EX BITEが張り上げれらたものをテストしました。

文字通り食いつきが良く弾道は上げやすく、反発力は比較的抑えめの仕上がりとなっていました。

エクスプロッシブ・バイトの反発力
→控えめ。FX500など黄金スペックに!

ストリングの食いつきが良い分、反発力は抑えめの印象
FX500では安心して振り切る事が出来ましたが、FX500TOURになると時々パワー不足を感じる事が有りました。

FX500など黄金スペックのラケットと組み合わせて、安心して振り切れるような性能に仕上げるにはちょうど良いストリングです。

エクスプロッシブ・バイトのスピン性能
→回転量は標準レベル+弾道は上げやすい

ボールに掛かるスピン量自体は標準レベルだと感じました。
ただし、食いつきの良さによってボールの弾道が非常上げやすかったです

SX300との組み合わせが最も弾道が上がりやすく感じました。
ただし、伸びのあるボールを打つためにはプレイヤー側のパワーが必要となる為、比較的男性向けのセッティングと言えるでしょう。

・食いつきの分、反発は抑えめ
・FX500TOURだと少しパワー不足
・黄金スペックラケットと相性良し
・スピン量自体は標準レベル
・弾道はあげやすい
・比較的男性向けの1張りかも

コスパ:実勢価格の高さが若干のネック

耐久性自体は標準的なポリレベルですが、現状ではまだ実勢価格が少し高いのが気がかりな点。

普段からポリを使っている人であれば、耐久性の面で大きなデメリットを感じる事はなさそうです。

単張最安値:楽天市場で¥2,200+送料

まだ予約段階ではありますが、EX BITEの楽天市場における販売価格は約2,200円+送料。

¥1,000〜¥2,000で12mカット品が多数出回っている事を考慮すると、少し割高感があるかもしれません。
今後ロールカット品が販売されるようになれば、もう少し単価は下がってくれるかもしれませんね。

ロール最安値:1張分¥1,090!!

240mロールの最安値は¥21,780、1張り分あたり約1,090円と一気に安くなります!

EX BITEの感触を気に入り、繰り返し使いたいと考えている人はロール買いがベター!

エクスプロッシブ・バイトは強いホールド感を求めるストローカーにオススメ!

EXPLOSIVE BITEの強いホールド感は、特にストローカーとの相性がGOOD。
飛びすぎる事もないので安心して引っ叩いていけます。

ピュアドライブやウルトラなど硬めの黄金スペックに張って、打球感をマイルドにするような使い方もあり。

・ホールド感がストローカーと相性良し!
・飛びすぎないから振り切れる
・黄金スペックに張るのもアリ。

ライバル比較:ルキシロン 4G

打球感の柔らかさ、”点でたわむ“ような感触が似ているのがルキシロンの4G。

ピュアドラに張って安心感を一気に高めてくれた柔らかめのポリエステルの1つ。

4Gの方が素材の粘り気が少ないようで、若干ですがアッサリしたフィーリングを感じ取りやすくなっています。

弾道に関してもEXバイトほど極端に持ち上がる感じはないので、そこで選び分けすればOKですね!

EXバイト以外のダンロップ・ストリングのインプレも用意しているので、よろしければ一緒にチェックをしてみてください。

デビルスピンも感触や性能は近いかも!

柔らかさによる食いつき、引っかかりの強さによる高い弾道を打ちやすいのが共通しているのがトアルソンのデビルスピン

パワーの面ではデビルスピンの方がわずかに抑えめな印象。

スピン系ボールをガシガシ打ちたい学生プレイヤーにも相性は良さそう。

ハイブリッドにしても個性が出る!

角の鋭い3角形に近い断面形状をしているので、ハイブリッドにしてもかなりテイストに変化が出るのがこのエクスプロッシブ・バイト。

個人的にはスナップバックが引き出しやすいクロスへの使用がおすすめですが、縦に入れることによる引っかかりの向上も魅力的なポイント。

まとめ:文字通り食いつきの良いストリング

まとめ

・DUNLOPのポリで1番柔らかい
・強い食いつき感が特徴
・黄金スペックとも相性良し
・ボールの弾道は上げやすい
・反発力は控えめ
・振り切れる安心感
・点でたわむイメージ!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Follow-me-1-1024x213.jpg

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。