ラケット

新!ピュアストライクが来ます![Babolat Pure Strike]

ピュアストライク16/19

いよいよバボラ・ピュアストライクの新型が発表されます!

ピュアストライクの新型が発表されます!

みなさん、こんにちは。
出張先でインスタを眺めていたら、こんな情報が目に飛び込んで来ました!

ついに新型ピュアストライクが発表されるそうです!!!

僕もピュアストライクユーザーですので、これは絶対にチェックしなければ!

情報解禁日は5月24日(MAY/24/2019)に!

今週の金曜日はバボラの公式HPをチェックですね!
( https://www.babolat.com )
どう進化するのか、本当に気になります!!

新しいコンセプトは・・・?

バボラのインスタには
「SHARP CONTROL = modern control + pure feel」
と書かれています。

シャープなコントロール = 現代のコントロール + ピュアな感触
・・・全然分からん。笑

modern control は置いておいて・・・
pure feel に関してはピュアドライブ、ピュアアエロと同じようにコアテックス・ピュアフィールが採用されるとみてまず間違い無いでしょう。


※コアテックス・ピュアフィールとは?

自動車や航空宇宙産業などにおける振動対策のエキスパートであるSMAC社と協力し、「SMACWRAP登録商標マークテクノロジー」(細い粘弾性のゴム)をスロート部に採用することで、最適な打球感「コアテックス・ピュアフィール」を実現しました。プレーヤーが求める最適な振動を短期間で伝達します。

https://babolat.jp/archives/special/pure-drive

  

Pure Strike (2017)

現行モデルが「パワーのあるコントロール系ラケット」という立ち位置だったので、おそらく大きな路線変更はせずによりフィーリングを良くしていく方向へ進化するのでは・・・と予想してます。
あぁ楽しみですね!!

全仏に合わせて公開

そして5月26日からは全仏オープンの本戦が始まります。
Roland Garros
全仏オープンテニス – WOWOW

優勝候補の1人、ドミニク・ティエム (Dominic Thiem)はピュアストライクを使用中。
プレステージからピュアストライクに変更しのち、一気にブレイクスルーを果たし、今ではピュアストライクの広告塔と言って間違いないでしょう。

今回の全仏を新型ピュアストライクを使って大活躍!ってなればその宣伝効果は相当なものになる事でしょう。


ちなみ、ティエムはずっと初期ピュアストライクのペイントジョブを使っていたそうなんですが、今年に入りインディアンウェルズあたりからラケットが変わっていたようなんです・・・。
最近のティエムの写真は下記リンクでご確認ください!

https://www.atptour.com/en/news/thiem-klizan-goffin-monte-carlo-2019-wednesday

現行型はヨーク部のウーファーが見える構造。

ヨーク部の樹脂パーツの構造が違うんですね。

・現行型:ウーファーが外観から分かる形状
・ティエム:外からはウーファーが分からない内蔵型

自分で書いておきながら、自分のオタクっぷりにちょっと引いてます。笑

ピュアドライブ、ピュアアエロと同じように新型ピュアストライクはウーファー内蔵型のグロメットになるんでしょうね。

・コアテックス・ピュアフィールでよりクリアな打感に
・ウーファー内蔵する事でより鋭いスイングが可能に

= SHARP CONTROLって事ですかね?笑

なにはともあれ、ティエムには新しいピュアストライクで全仏優勝をしてもらいたいとこです。

あとはデザインだけ!

バボラのラケットはモデルチェンジの際に劇的ではなくとも着実に改良されてくるので、今回の新型ピュアストライクにはとっても期待しています!

機能、構造面ではピュアドライブ、ピュアアエロの前例があるので、コアテックス・ピュアフィール+ウーファー内蔵は間違いないと思いますし、スペックも大きくは変わらないはず。

となると、あとはデザイン次第ですよね!
ピュアドラ=青、アエロ=黄色のイメージカラーを全面に押し出すデザインになっているので、ストライク=白をどうまとめてくるのか・・・

イメージカラーは白?オレンジ?グレー?

どうか新型が変なデザインじゃありませんように!笑


※2019年5月23日追記
発表前に新しいデザインが既に出てしまっているようです!
こちらの記事からチェック出来ます!
新ピュアストライク!デザイン判明!(若干フライング・・・)

旧型お買い得に!

新型登場となると、当然旧型はお安くなって来てます。

↑ 100はここまで安くなってます!

旧型(2017年モデル)のインプレ、感想などまとめてありますのでよろしければこちらもご覧ください。

バボラ大嫌いだった僕が、大好きになったバボラ。 – Babolat ピュアストライク 16 x 19(2017) [インプレッション]
見た目はソックリでもハッキリ違う性能バボラピュアストライク 16×19 / 100 [インプレッション]
ブイコア98(Vcore 98) vs ピュアストライク16×19(PureStrike16x19)比べてみました! [インプレッション]
プロスタッフ97CV & ピュアストライク16×19 – 比べてみました![インプレッション]
ピュアストライク16×19 × プロレッドコード1.20 × ブリオ1.30 [セッティング]
3本のピュアストライク16×19をスペック計測+チューニング![ラケットチューニング]

愛情たっぷり・レビューもたっぷり!な状態ですが、少しでも皆さんの役に立つ情報になってくれると嬉しいです。

Babolat Pure Strike (Project one 7)