ストリング

[ブラックヴェノム+キャビア] ポリ+ポリのハイブリッドストリングをテスト!ポリファイバー/トロライン

ブラックヴェノム+キャビアをハイブリッド

最近トッププロのなかでも増えつつあるポリエステル x ポリエステルのハイブリッド。

今回は柔らか目のポリファイバー・ブラックヴェノムをベースに、トロライン・キャビアを組み合わせてみました!

ヴェノム1.25単体も良いけどちょっとだけ柔らかい

今回メインストリングに選んだブラックヴェノム1.25mm。
一般的なポリエステルストリングよりも柔らか目の打球感でありつつも、ある程度のアシスト感が得られて扱いやすい+安心感が特徴。

ただ単張りで使用した時に、柔らかさによるレスポンス不足を感じる瞬間が少しあるかも・・・ということでハイブリッドしてみました。

キャビア1.20でしっかり感をプラス出来るか

クロスストリングに選んだのはトロライン・キャビア1.20mm。
細ゲージでありながら十分に打ち応えがある、耐久性も高いのが特徴のポリエステルストリング。(PTプロっぽい打感に、PTストライクのしっかり感を足した感じ!!)

僕個人としては割と硬く感じるストリングなので、ヴェノムの柔らかさを適度に緩和してくれるんじゃないかという理由で選んでみました!

セッティング:TOUR100に45ポンド

ラケットプリンス
TOUR100
(290g)
※カスタム有
重量
バランス
300g
320mm
ストリング
パターン
16×18
メイン
ストリング
ブラックヴェノム
1.25mm
クロス
ストリング
キャビア
1.20mm
テンション45ポンド

レザー換装などを施し、300g/320mmにカスタムしたTOUR100に張り上げてみました!
少しかっちりとした打感、クセのない性能バランスの高さが魅力のラケットで、ストリングの特徴が掴みやすいはず!

良いところ:硬すぎず球速も出しやすい

打球感はヴェノム単体よりも打ち応えがアップ!
硬くはないのですがホールドしすぎず、スイングの力が伝わりやすくなった感じ!

イメージ的にはヴェノム4:6キャビアという感じ!
クロスに張ったキャビアの方が強く感じられる結果に。

弾きが良くて飛びが軽快!

特にスイングスピードが速くなると弾きの良さが際立ち、ヴェノムの時に感じたような球を持ちすぎてしまう感じはほぼ無くなりました。

スピンプラス2も塗布したおかげか、スナップバックも十分。
2時間使用しても、ズレっぱなしになる事はありませんでした。

・BV単体よりしっかりした打感
・硬すぎず、ホールドしすぎず。
・力がボールに伝わりやすい
・ヴェノム4:6キャビアの印象
・軽快なボールの弾き/飛び

合わないところ:ボールがすっぽ抜けちゃう

ただこのセッティング、かなり苦労した部分もありました!
弾きが良いだけに、特にスピン系のボールがすっぽ抜けてしまいました・・・

スピン系のストライクゾーンが狭い気がする・・・

特にスピンサーブが重症だったのですが(笑)、スピン掛かる前に球が離れていってしまう感じがして、上手くコントロール出来ませんでした!
しかもサーブが入った時もあまりボールが跳ねず、相手の打ちごろサーブに・・・。

ストロークでもほぼ同様で、高い弾道のスピンを打とうとするとバックアウト、弾道抑えようとすると引っ掛け切らずにネット・・・という感じで、適度なトップスピンで打てるゾーンが狭く感じました。

・スピン系でかなり苦戦!
・サーブがすっぽ抜けちゃう
・スピンサーブ入らない
・入っても跳ねず打ちごろ
・ストロークも神経つかう

軽めのスイングでフラットドライブ打つ人に!

正直に言ってこのセッティングは僕には合いませんでした(笑)
ただ、これが合いそうなプレースタイル、プレイヤーについても考えてみました。

弾道低め+軽めのスイングで飛ばしたい人

ストリングがボールを結構弾いて飛ばしてくれるので、
・低めの弾道が主体
・軽めのスイングでボールを飛ばしたい人
・深さで勝負したい人
などにはオススメ出来そうです!

あんまりガシガシスピンを打つのには向いてない気がします!
(スキルがある人なら出来るかもしれませんが・・・)

結論:リピートはなし!笑

今回ポリ+ポリでハイブリッドを試してみましたが、僕個人の感覚ではデメリットの方が大きくなってしまったような印象でした。

これならブラックヴェノム単体の方が、トータルとしては良かったかな・・・という感じ。
ラケットとの組み合わせ、プレーの環境、体調・・・いろんな要素で感じ方が変わる部分はあると思いますが、リピートする事はなさそうです(笑)

ブラックヴェノムのハイブリッド:他にもやってます!

実はこれまでにもブラックヴェノムを使ったハイブリッドは試してきているので、その一部をご紹介しますね!

ラジカルMP(プロトタイプ)にブラックヴェノム+4Gを組み合わせ。
今回のハイブリッドに比べ4G1.30が落ち着きをプラスしてくれるため、厚いあたりでもコントロールしやすいのが特徴。
パワーよりも精度を高めたい方にオススメ!

エクスカリバー時代に1番活躍したハイブリッドがこれ!
ブラックヴェノム+ブリオのハイブリッド。
柔らかさは犠牲にせず、ブリオが入った事で僅かにパワーをプラス。
適度なホールド感を飛びを両立出来るハイブリッドです。
(じゃあ今回もコレで良かったじゃん、とかは言わないで。笑)

その他にもたくさんハイブリッド試してきたので、一覧にまとめてみました!
ぜひ気になる組み合わせにトライしてみてください!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Follow-me-1-1024x213.jpg

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です