シグナムプロ

[シグナムプロ] ポラリス(POLARIS)をインプレ!柔らかい打感のポリエステルストリング/SIGNUM PRO

シグナムプロのポラリスってどんなストリング?
インプレ少ないけどどんな人にオススメなの?
どんなメリット・デメリットがあるの?

TRUEMAN
TRUEMAN
これまでに80機種以上のストリングをインプレしてきましたが、ゆったりしたスイングでも食いつき・ホールド感がしっかり味わえるポリエステエルストリングです!

ホールド感と飛びのバランス!

シグナムプロ ポラリス

柔らかい打球感

ホールド感/食いつきが良い

適度なパワーとアシスト

7

パワフルさ

6

スピン性能

9

食いつき

8

扱いやすさ

ポラリスを買うべき理由:ホールド感と適度なアシストを両立

ポラリスを買うべき理由!

・柔らかい打球感を実現
・スイング速くなくても食いつく
・弾道調整をしやすい
・ロールならかなりお買い得!

ポラリス最大の魅力は、柔らかい打球感から生み出される食いつき(ホールド感)の良さ!

前半はちょっと振りすぎなんですが(笑)、動画後半のコンパクトなスイングでも十分に食いつき(ホールド感)を味わえるのがポラリスの良いところ!

そして柔らかさの割にアシスト感も十分にあるので、つらさを感じにくいっていうのも非常にポイントが高い!

ホールド感があるのにアシストも問題なし!

ボレーのようなコンパクトでゆっくりとしたスイングでも、一瞬ボールが食いつく感触があります!

その感触を生かしてボールを乗せて運ぶ・ボールを押すようにして打つことも出来るので、気にいる人も多いはず!

これまでの”柔らかいポリ”だと飛びや弾きがイマイチなものが多かったのですが、ポラリスだと飛びをある程度アシストしてくれるのでツラくない!

シグナムプロ・ポラリスの打感/性能を比較・インプレッション!

シグナムプロ・ポラリスと、ライバルになりそうなポリエステルストリングを図にしてみました!

・ゴーセン G-TOUR3
・ルキシロン 4G
・ポリツアープロ

柔らかさやホールド感、なおかつある程度の飛びを持ったストリングのカテゴリーに分類出来ます。

打感:ホールド感・食いつきが良い!

ポラリスの打感は柔らかさがあり、スイングがそれほど速くなくてもホールド感・食いつきをしっかり体感する事が出来ます!

G-TOURに近い柔らかさで、4Gよりも手応えは軽いようなイメージです。

フルスイングした時はハイパーGのホールド感が好きなんだけど、ちょっとでもサボると硬くて厳しく感じる!
こんな感じの人にもオススメしたいのがポラリス。

少し素材密度が低い感じの打感が、ハイパーGとも似通ってるとこがあるんですよ!

パワー:柔らかいのにアシスト感は十分にある!

柔らかさが十分あるのにある程度アシスト感もあるのがポラリス最大の特徴。

同等の柔らかさで、もっとアシスト感を得ようとすると・・・ナイロンを選ぶしかないかも、と思えるくらいポリとしては柔らかさ+アシストのバランスは高いです。

特にサーブでは一瞬食いついてからしっかりとスピードが出る感覚があり、非常に好感触でした!

飛びを他のポリエステルと比べるとG-TOUR3とほぼ同等か、わずかに控えめな印象です。

ポリツアープロよりはスイングの押す力で飛ばすイメージ。
4Gと比べれば弾きは良くて楽かなという感じ。

スピン:弾道調整はしやすいけど回転量は控えめ

ホールド感がしっかりしているので、弾道を上下に調整しやすいですね。

ただストリングの滑りは良くないので、スピン量を高めるのには不向きな印象。

ポリツアープロや、G-TOUR3の方が、引っかかりによるスピンを掛けやすいかも。

ポラリスを使うならゆったりとしたスイングのフラットドライブを中心に、ゆっくりとしたループボールやタッチショットを組み合わせるプレーとの相性が良し。

性能維持:ガシガシ打つとすぐに切れそう

耐久性は平均的なポリを若干した回る印象でした。

2時間ガシガシに練習したらかなり深いノッチが出来てしまっており、ハードヒッターやヘビースピンを多様する人だとすぐに切れてしまう可能性が高そう。

ポリツアープロですぐ切れてしまう・・・っていう人には厳しそう!

それでも柔らかさとパワーのバランスは非常に良いので、一般女性プレイヤーや初中級プレイヤーには問題なくオススメ出来るストリングです。

ホールド感・食いつきを求める人にオススメ!

・柔らかさとパワーを両立したい人
・耐久性より柔らかい打感優先の人
・ハイパーGが好きだけどつらい人
・ゆったりスイングで打ちたい人

柔らかい打球感+パワーがあるので、ゆったり大きなスイングでもラリーしやすいのがポラリス。

自然なスピン量とコントロールの良さを主体に戦う人にはすごくフィットしてくれるはず!

練習量が多い or ハードヒッターには不向きなストリング。

・スイングが速い人
・練習頻度が高い人
・スピン量を求める人
・ハッキリとした打感が好きな人

こういった人には不向きなストリングですね。

ある程度の柔らかさと、優れたスナップバックを求める人にはこちらのポリストリングがオススメ。

弾き+スナップバックを実現したナイロン:バイオロジックXXも選択肢にいれてもいいかもしれませんね!

シグナムプロ・ポラリス(SIGNUM PRO POLARIS)の仕様・スペック

製品名ポラリス
(POLARIS)
ブランドシグナムプロ
(SIGNUM PRO)
素材ポリエステル
断面形状丸形
太さ
[mm]
1.15
1.20
1.25
1.30
イエロー

今回のインプレで使用したラケットやセッティングはこちら。

ストリングポラリス
1.25mm
ラケットプリンス
TOUR100
290g
テンション45ポンド
張り方一本張り
(ATW)
重量増加+16.7g

単張り最安値:1,290円+送料で12mカット品が購入可能

楽天市場ではテニスデポの1,290円+送料が最安値(※12mカット品)。

シグナムプロのポリエステルストリングは1,000円以下も珍しくないので、同ブランドでは若干高めの価格になっています。(とは言っても十分安いのですが。笑)

ロール最安値:13,770円→1張分が約860円!

200mロールはロブ2ndの13,770円が最安値で、1張分は約860円と超お買い得

この安さがシグナムプロの大きな魅力のひとつでもありますよね!

まずは12mカット品で試してみて、気に入ったら早めにロール購入するのがオススメですね!

まとめ:シグナムプロ・ポラリス インプレ

・シグナムプロ新作のポラリス
・柔らかさとパワーのバランス
・ホールド、食いつきがいい
・アシスト感も十分
・ハードヒッターには不向き
・ロールなら1張分約860円!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Follow-me-1-1024x213.jpg

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です