ヨネックス

EZONE2022(YONEX)の情報解禁!新型・新作の変更点や最新情報まとめ!ヨネックス・イーゾーン

2020年に発売されて以降、高い人気をキープし続けているYONEX EZONE (ヨネックス・イーゾーン)がモデルチェンジ!

この記事ではこの発表されたばかりの新型EZONEの最新情報をまとめました!

Embed from Getty Images

<新型EZONE2022のレビュー>
・前作以上のスピード
・さらに柔らかい打球感
・シャフトの形状に変更あり
・センターフォーカスなピッチ
・予約は開始済み
・98/100は1月下旬発売予定
・他スペックは4月上旬の予定

テニス系ブロガー
コトウダマサト (TRUEMAN)
・30代男性
・テニス歴約20年
・ATP観戦歴も約20年

・オールラウンド器用貧乏
・TOUR100 290gを愛用中
・片手バックハンドの選手大好き
詳しいプロフィール

YONEX新型EZONE(イーゾーン)2022情報解禁!

2021年12月15日17時に一斉解禁となった新型EZONEがこちら!

デザインはより淡いカラーリングに変化!

新型EZONEでは濃い青色をベースにはしつつも、淡い水色が配色されており、よりクリーンなデザインへと変化しています。

ezone98

これまでは濃淡の異なる青色で統一されていたEZONE。
従来の緑色がメイン+限定色で青色だったのが、この2020年モデルから変化したのは記憶に新しいところ。

淡い色をアシンメトリーに配色するのは新型ブイコアプロとも共通点を感じさせるデザインになっています。
(VCOREも青色が差し色になった・・・けどなんか違うw)

新型EZONEのラインナップ/スペック一覧!

スペック9898
L
100100
L
100
SL
105FEEL
フェイス
サイズ
9898100100100105102
重さ
[g]
305285300285270275250
バランス
[mm]
315330320325330330350
フレーム厚
[mm]
23.5
24.5
19.5
23.5
24.5
19.5
23.8
26.5
22.5
23.8
26.5
22.5
23.8
26.5
22.5
24.0
26.5
23.5
24.0
27.0
24.0
ストリング
パターン
16
19
16
19
16
19
16
19
16
18
16
19
16
18
フレーム長
[inch]
27272727272727
グリップ
サイズ
2
3
1
2
1
2
3
0
1
2
0
1
2
1
2
0
1
2

26/25インチモデルを除くと7スペックの展開となっています!

新型EZONE2022モデルの変更点はこちら!

・2G-Namd Speed
・新フレーム設計
・新シャフト設計
・センターフォーカスパターン

今作では「前作を超えるボールスピード」x 「さらに柔らかい打球感」を実現するため、これまでにはないテクノロジーが新たに追加されています。

変更点① 2G-Namd Speed

前作の2G-Namdから先に進化した”2G-Namd Speed“をシャフト中央部分に搭載。

しなり量は従来より3.7%UP、さらに戻り速度も2.4%UP、しなり→もどりが素早く起こることで反発性能を引き出しています!

変更点② 新フレーム設計

打球エリアになるフレーム上部(=フェイス上部)の断面形状を、よりたわみの出やすい新設計になっています。

シャフトはしなり戻りが強化、フェイス上部はたわみやすくなった事で、柔らかい打球感と飛び性能を実現しています。

変更点③ 新シャフト設計

グリップ上部=(シャフトが分岐する箇所)はボリュームUP+肉厚な設計になった事で、面安定性・剛性が向上しています

これによってブレが抑えられ、オフセンターで打ってしまった時にも打ち負けない飛びを実現しています。

変更点④ センターフォーカスパターン

オフセンターの位置ではピッチは粗めに、センターの位置ではピッチを細かく変更されています。

またライナーテックも進化していて、前作よりも更にストリング〜グロメットが直線に近い状態なるように新設計。 

結果として広いスイートエリア、柔らかい打球感とボールスピードの向上を実現。

新型EZONE2022の各スペック詳細はこちら!

新型EZONE・スペック一覧

EZONE 98
EZONE 98L
EZONE 100
EZONE 100L
EZONE 100SL
EZONE 105
EZONE FEEL

EZONE98 2022年モデル

スペックEZONE 98
フェイス
サイズ
98平方インチ
重さ
[g]
305
バランス
[mm]
315
フレーム厚
[mm]
トップ:23.5
中央部:24.5
シャフト:19.5
(前作23-24-19)
ストリング
パターン
縦16
横19
フレーム長
[inch]
27
グリップ
サイズ
2,3
定価税込36,300円

・大坂選手が広告塔のスペック
・スペック的には厚みが変化

EZONE98と言えば大坂選手をはじめN・キリオス、国枝選手などが使用している(とされている)スペックです。

最薄部分は前作の19mmから19.5mmに変更されるなど、派手ではないけどマイナーチェンジよりは大きく変更が加わっているなぁという印象!

今回のEZONEも売れ筋は98になりそうな予感!

EZONE98L 2022年モデル

スペックEZONE 98L
フェイス
サイズ
98平方インチ
重さ
[g]
285
バランス
[mm]
330
フレーム厚
[mm]
トップ:23.5
中央部:24.5
シャフト:19.5
(前作23-24-19)
ストリング
パターン
縦16
横19
フレーム長
[inch]
27
グリップ
サイズ
1,2
定価税込36,300円

・変更内容は98と同じ
・厚み以外は前作と同じ

98Lの変更点は基本的に98と同じで、フレーム厚が増しているという点。

カスタムFITのベースとしても活躍しそうなスペックなので、そういった人にも選ばれそうな予感。

EZONE100 2022年モデル

スペックEZONE 100
フェイス
サイズ
100平方インチ
重さ
[g]
300
バランス
[mm]
320
フレーム厚
[mm]
トップ:23.8
中央部:26.5
シャフト:22.5
(前作23.5-26-22)
ストリング
パターン
縦16
横19
フレーム長
[inch]
27
グリップ
サイズ
1,2,3
定価税込36,300円

・ルードが使用するスペック
・フレーム厚が全体的にUP

98/98L同様にフレーム厚が全体的にアップし、変化を感じやすそうなスペックになった新型EZONE100。

しなり+パワーを最も体現出来るのはこの100なんじゃないかと・・・そんなスペックになっています!

EZONE100L 2022年モデル

スペックEZONE 100L
フェイス
サイズ
100平方インチ
重さ
[g]
285
バランス
[mm]
325
フレーム厚
[mm]
トップ:23.8
中央部:26.5
シャフト:22.5
(前作23.5-26-22)
ストリング
パターン
縦16
横19
フレーム長
[inch]
27
グリップ
サイズ
0,1,2
定価税込36,300円

・変更点はフレーム厚

100と同じくフレーム厚が全体的に増加、285g/325mmの扱いやすいスペックで幅広い層にフィットしそうなスペックになっています。

EZONE100SL 2022年モデル

スペックEZONE 100SL
フェイス
サイズ
100平方インチ
重さ
[g]
270
バランス
[mm]
330
フレーム厚
[mm]
トップ:23.8
中央部:26.5
シャフト:22.5
(前作23.5-26-22)
ストリング
パターン
縦16
横18
フレーム長
[inch]
27
グリップ
サイズ
0,1,2
定価税込31,900円

・フレーム厚は100/100Lと同じ
・270g/330mmの重量バランス
・ストリングパターンは16×18

外観上(=金型)自体は100/100Lと共通しているようですが、270g/330mmの重量バランスに、ストリングパターンが16×18となっています。

EZONE105 2022年モデル

スペックEZONE105
フェイス
サイズ
105平方インチ
重さ
[g]
275
バランス
[mm]
330
フレーム厚
[mm]
トップ:24.0
中央部:26.5
シャフト:23.5
(前作23.5-26-23)
ストリング
パターン
縦16
横19
フレーム長
[inch]
27
グリップ
サイズ
1,2
定価税込38,500円

・シリーズ最大の105平方インチ
・275g/330mmの軽量スペック

105平方インチという少し大きめのフェイスに、厚みを増したフレームが組み合わさることでさらなるパワーを実現。

EZONE FEEL 2022年モデル

スペックEZONE FEEL
フェイス
サイズ
102平方インチ
重さ
[g]
250
バランス
[mm]
350
フレーム厚
[mm]
トップ:24.0
中央部:27.0
シャフト:24.0
ストリング
パターン
縦16
横18
フレーム長
[inch]
27
グリップ
サイズ
0,1,2
定価税込23,100円

・102平方インチのEZONE
・前作からの大きな変更点はなし

前作のEZONEから唯一スペック的な変更が行われなかったのがこのFEEL。

扱いやすい102平方インチのフェイスサイズに、購入しやすい価格設定が魅力のスペック。

発売予定日:2022年1月15日世界同時発売

新型EZONEの98/100の2スペックが2022年1月15日(※1月下旬)の発売予定となっています。

なお残りの98L/100L/105/FEELは2022年4月上旬の発売予定となっています。

すでに予約はスタートしています!

情報解禁とともに予約もスタートしています!

TRUEMAN
TRUEMAN
前作は発売直後から品薄気味になっていたEZONE。

昨今のラケット事情を考えると生産量・出荷量が少なくなっていてもおかしくないかも。

早めに入手したい人は予約マストだと考えた方がいいかも!

スペック一覧/おさらい

EZONE 98
EZONE 98L
EZONE 100
EZONE 100L
EZONE 100SL
EZONE 105
EZONE FEEL

新型EZONE:インプレ動画を一挙に紹介します!

シャポバロフがEZONE98にスイッチ!

これまでVCORE95を使用していたシャポバロフですが、2022シーズンからEZONE98へとスイッチしました!

全豪オープンでは早速自身初のベスト8進出を果たし、EZONE効果を感じさせる結果となっています。

まとめ:新型EZONEの最新情報まとめ

・ついに新型EZONEが情報解禁
・柔らかさと打球速度を向上
・2G-Namd Speedに進化
・フレーム厚+形状が変化
・発売は2022年1月下旬から順次

あとがき:人気の2020年モデルを超えられるか?

非常に高い人気を獲得する契機となった2020年モデルのEZONEシリーズ。

男性・女性問わずに多くのユーザーがいるワケですが、どの程度新型への移行が進むのかが非常に気になるところ!

ただ個人的には2022よりも2020のデザインの方が好き。笑

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Follow-me-1-1024x213.jpg

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です