02-ストリング

【TENXPRO】ATOMIC STRIKEをインプレ!ソルスティスの代替品になるかも!?(テンエックスプロ/アトミック・ストライク)

tenxpro atomic strike (アトミック・ストライク)

どうも、ストリングでも弾道を調整出来るという事を学びつつあるコトウダマサト(@advntg_kotodama)です。

六芒星形の尖った断面形状を持っているポリエステルストリングをインプレ!

その名も『TENXPRO ATOMIC STRIKE』です!

TENXPRO ATOMIC STRIKE(テンエックスプロ・アトミックストライク)をEZONE98に張ってテスト

強い引っかかりに加えて、鋭いレスポンスを持った”切れ味鋭い”ショットを可能にする1張りです!

TRUEMAN
TRUEMAN
正直インプレもなくて不安だったんですが、EZONE98に張ったらかなり好感触でした!笑

疑ってすみませんでした!

ホールド感は少ないものの、引っかかりの良さと反発力をバランスした”意外と”使いやすいストリングになっています!

メリット デメリット
・引っかかりの良さ
・鋭いレスポンス
・軽めの打球感
・ほどよい反発力
・ホールド感は抑えめ
・硬く感じる人もいるかも

この記事では『テンエックスプロ・アトミックストライク』を徹底的に解説させて頂きます!

こんな人にオススメ!

・弾道が上がらず苦戦してる人
・スピードのある球を打ちたい
・柔らかい打感をハッキリさせたい
・回転量を出したい人


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: truemansolo-1024x1024.jpeg
テニス系ブロガー
コトウダマサト (TRUEMAN)
・30代男性
・テニス歴約20年

・オールラウンド器用貧乏
・TOUR100 290gを愛用中
・クセの少ないラケットが好き
詳しいプロフィール

TENXPRO ATOMIC STRIKE
(テンエックスプロ アトミックストライク)

TENXPRO ATOMIC STRIKE(テンエックスプロ・アトミックストライク)

XCALIBREでとってもお世話になったオーストラリア発のテニスブランド:TENXPRO(テンエックスプロ)。

ストリングもラインナップしており、今回は多角形ポリエステルストリングのATOMIC STRIKE(アトミックストライク)を打ってきました!

ATOMIC STRIKEのスペック/仕様

TENXPRO ATOMIC STRIKE(テンエックスプロ・アトミックストライク)のパッケージ
モデル名TENXPRO
ATOMIC STRIKE
素材ポリエステル
太さ1.25mm
生産国ドイツ

ATOMIC STRIKEの特徴:六芒星型の断面形状

TENXPRO ATOMIC STRIKE(テンエックスプロ・アトミックストライク)の表面

最大の特徴が六芒星型(※6つの頂点を持つ星)の断面形状でしょう。

TENXPRO ATOMIC STRIKE(テンエックスプロ・アトミックストライク)

エッジは鋭くなっていて、ストリングを張っていると指先がちょっと痛くなります。笑

インプレ:スッキリ飛ばせるスピン系ストリング!

TENXPRO ATOMIC STRIKE(テンエックスプロ・アトミックストライク)とヨネックスEZONE98

食いつき
反発力
引っかかり
表面の滑り
耐摩耗性
性能維持

打球感:ホールド感抑えめのシャープ系

アトミックストライクはインパクトがハッキリ感じ取れる、シャープな打球感になっています!

打感は少し硬めの印象ですが、手応えは重すぎずツラさはそれほど感じませんでした!

TRUEMAN
TRUEMAN
EZONE98に張ったこともあると思いますが、ガチガチという感じはなく割と自然なフィーリング!

性能:引っかかりの良さで弾道調整がしやすい!

形状から予想出来る通り、ボールの引っかかりが良く弾道の調整が非常にしやすいです!

低めのボールを引っ掛けるようにして持ち上げるのも楽々。

意外と反発力もあるため、若干薄い当たりになってしまってもストリング側が若干補正してくれるような感じがありました!

TRUEMAN
TRUEMAN
すぐに薄い当たりになってしまいがちな自分には意外とありがたい性能のポリでした!笑

コスパ:カット単張1,200円、ロールなら1張930円!

ロールカットによるお試し品は12mで1,200円、200mロールなら1張り分は約930円と低価格なのも魅力のひとつ

TRUEMAN
TRUEMAN
六芒星形ポリは選択肢が少なく、その中ではリーズナブルなのがATOMIC STRIKE。特に練習量が多い人にはありがたい製品ですね!

ATOMIC STRIKEと他社ライバルを比較!

TENXPRO ATOMIC STRIKE(テンエックスプロ・アトミックストライク)をEZONE98に張り上げ

モデル名ATM
STR
SL
PW
CVTR
XX
SP
食いつき
反発力
引っ掛かり
表面の滑り××
耐摩耗性
性能維持
コスパ

形状的に最も近いライバルがこのソルスティス・パワー。

どちらも六芒星形+シャープな打球感という共通点を持っていますが、僅かにソルスティスの方が引っかかりは強めな印象。

引っかかり重視ならソルスティス、コスパを抑えたいならアトミックストライクという選び方でOKですね!

どちらも鋭いスピン系ショットを打ち込みやすいアトミックストライクとキャビア。

キャビアの方が打ちごたえ+若干の柔らかさを持っていて、アトミックストライクだと打感が固すぎる・・・っていう人にはフィットしてくれるはず!

ホールド感と引っかかりを高次元にバランスしたのがツアーXXスピン。

シャープさを求めるならアトミックストライクを、引っかかりを出しつつも打感をマイルドにしたい人はツアーXXスピンを選びましょう!

アトミックストライク:まとめ

・TENXPROの星型断面ポリ
・強い引っかかりを生む鋭いエッジ
・シャープな打感+弾き
・ハッキリとした打感になる
・弾道調整がしやすい
・硬く感じる人もいるかも
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Follow-me-1-1024x213.jpg

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。