ストリング

[ポリツアーストライク・インプレ]厚い当たりでボールを押し込んで行けるポリストリング!ヨネックス POLY TOUR STRIKE

しっかり感とマイルドさのGOODバランス

ヨネックス POLY TOUR STRIKE

若干マイルドな打球感

押し込んで行けるしっかり感

バランスの良いフィーリング

6

パワフルさ

7

スピン性能

8

しっかり感

7

扱いやすさ

この記事のポイント

大坂なおみ選手もハイブリッドで使用しているポリエステルストリング:YONEX POLY TOUR STRIKE (ポリツアーストライク)をインプレッション!
若干マイルドな打球感に加えて、ボールを押し込むような強いショットを可能にしたバランスの良いポリストリングです!

TRUEMAN
TRUEMAN
アル●ワーの上位互換と言っても良いかも!?

ヨネックス・ポリツアーストライク
(YONEX POLY TOUR STRIKE)

Embed from Getty Images

大坂なおみ選手がナチュラルとのハイブリッドに、シャポバロフが単張で使用しているのがヨネックスのポリツアーストライクです。

Embed from Getty Images

他にもPH・エルベール、C・ガルシアなどにも愛用されているポリエステルストリングです。

ポリツアーストライクのスペック

製品名ポリツアーストライク
(POLY TOUR STRIKE)
素材ポリエステル
(ハイポリマーポリエステル)
断面形状丸型
構造モノフィラメント
太さ1.20mm
1.25mm
1.30mm
アイアングレー
クールブラック
価格¥2,800+tax (12m)
¥38,000+tax (240m)

丸型断面で硬めの打球感を持っているのがポリツアーストライクの特徴です。

・大坂選手やシャポバロフなどが使用中
・丸型断面に硬めの打球感
・グレーとブラックの2色展開

セッティング:ピュアストライクに45ポンド

ストリングポリツアーストライク
1.25mm
ラケットバボラ
ピュアストライク16/19
2017年モデル
テンション45ポンド
張り方1本張り
重量増加+16.5g

今回もピュアストライク16/19に張り上げましたが、重量増加は16.5gとほぼ平均的なポリの重さでした。

張ってみた感触:少しだけ硬さがある

素材には少しだけ硬さを感じるものの表面の滑りは悪くないので、ストリンギングのストレスはそれほどありませんでした。

打感:少しマイルドでしっかりとした手応え

カツンとくるような硬さは無く、グッと食いつく少しマイルドな打球感
しっかりとした手応えがあり、特にスイングスピードが速い人はこのくらいの手応えがある方が安心して打ち切れるはず。

ポリツアーシリーズの中では手応えが強い

ポリツアープロは弾きが良く軽めの手応え、ポリツアーファイアは少ししっとりしているものの球離れが良い感触だったのに比べると、ポリツアーストライクは明らかに手応え(手に伝わる重み)ががあります。
手応えはPRO<FIRE<STRIKEの順なので、好みの手応えで選ぶのが吉!

性能:振るほどに伸びが出てくる!

決して楽ではありませんが、振るほどに球威が増して伸びが出てくるストリングです!

反発力:控えめ。振るほど球威が増す!

手応えがしっかりある分、弾きや球の抜けに関しては控えめな印象。
その分、厚い当たりで球を押し込んで行けるのが大きな魅力。
今回は1.25mmでしたが、1.20mmをチョイスすればもう少し球離れが良くなってくれるはず。

スピン性能:厚い当たりのスピンと相性◎

厚い当たりでもコートに収まる分のスピン量を生み出してくれるのがストライクの良さ。
ただアシストや極端な引っ掛かり感はないので、薄い擦るようなボールだと浅くなってしまいがちなのは要注意。

・グッと食いつくマイルドな打感
・手応えが強く、重みがある
・振り抜くほど球威がUP
・反発力は控えめ
・厚い当たりのスピンがGOOD

コスパ:単価は若干高めだけど問題なし。

他のポリツアーシリーズと比べると少し高めの金額ではあるものの、性能やフィーリングなどを考慮するとPTストライクのコスパは決して悪くはないですね!

単張最安値:¥1,500+送料

12mカット品の最安値はYテニスショップさんの1,500円+送料。
アルパワーもほぼ同価格帯なので、妥当なラインかと。

ロール最安値:18,700円→1張分¥1,170円!

楽天市場での最安値は18,700円で、1張り分は約1,170円まで安くなります!ロールだとアルパワーよりも大幅に安くなりますね。

Amazonには1.25mmのロールを13,592円で売っているショップがありましたが、この記事を執筆している時点で残り1点!
(買えた人はラッキーかも・・・)

厚い当たり打ち抜いていくオールラウンダーに!

こんなプレイヤーにオススメ!

・厚い当たりのオールラウンダー
・ストリングに打ち応え+球威を求める人
・自然なスピン量を求める人
・アルパワーの代替品を探している人!

薄ラケ+1.20mmという組み合わせもあり!

楽なストリングではないのですが、1.20mmだと打球感とスピードの出しやすさが良い具合にミックスされています。
VCORE PRO 97HD(18×20のパターン)に張ったものをテストしましたが、フレームのしなりとストリングのしっとり感が組み合わさって、非常に気持ちの良い打球感に仕上がっていました!

ライバル比較:アルパワー、レーザーコードなど

マイルドながらハリのある打球感を持ったポリツアーストライク。
比較したいのはルキシロン・アルパワーやテクニファイバー・レーザーコードなど。

ほぼ同性能のアルパワー

性能やフィーリングはPTストライクと共通点が非常に多いアルパワー。
(※アルパワー越えを目指して作られたのがPTストライク、というのが正しいのかも。)

長年人気のアルパワーですが、個人的にはコスパも考えるとPTストライクの方がオススメ。アルパワーからの移行先としてぜひご検討を。

もう少しハリ感があるレーザーコード

PTストライクよりも若干ですがハリ感が強いレーザーコード。
「ボールが食いつきすぎると嫌」という人は、レーザーコードの方が気持ち良く打ち抜けるはずです。

まとめ:厚い当たりで打ち込めるポリ

ポリツアーストライク・まとめ

・大坂なおみやシャポバロフが使うポリ
・少しマイルドな打感
・しっかりとした手応え
・厚い当たりで打ち込めるフィーリング
・振るほどに球威が増す
・打ち抜くオールラウンダーにオススメ
・細ゲージ+薄ラケもアリ!
・アルパワーの代替品としてもアリ!