プロ関連

ロレンツォ・ムゼッティのプロフィール+使用しているラケット/ストリングを調査!Lorenzo Musetti

華のある次世代オールラウンダー!

Embed from Getty Images

2020年後半シーズンから急激に頭角を現してきたのが、イタリアのロレンツォ・ムゼッティ(Lorenzo Musetti)

しっかりスピンのかかったフォアハンド、片手バックから放たれるパンチのあるトップスピン&質の高いスライス。
プレーに華があってオールラウンドに試合を展開する事が出来る、注目の次世代選手です!

錦織選手からも勝利! in ROME 2020

日本の多くのテニスファンがムゼッティを認知するキッカケとなったのが、2020年のローマでの錦織選手との対戦。

復帰した錦織選手を相手に、互角以上のラリー戦を展開。
最終的には6-3,6-4のストレートで勝利を納めたムゼッティ。

特に2ndセット 3-4 30-30の重要な局面で見せた、錦織選手のスマッシュを片手バックハンドでストレートに決めたポイントはこの試合の大きなハイライト!

プロフィール:Lorenzo Musetti

Embed from Getty Images
名前
Name
ロレンツォ・ムゼッティ
Lorenzo Musetti
年齢
Age
19歳
※2021年4月時点
(2002.3.3)
身長
Height
185 cm
体重
Weight
78 kg
利き手
Plays
バックハンド
Backhand
片手打ち
出生地
Birthplace
イタリア
カッラーラ
Italy Carrara
居住地
Residence
モナコ
モンテ・カルロ
Monaco Monte Carlo
コーチ
Coach
Simone Tartarini
プロ転向2019年
キャリアタイトル数
Career Titles
なし
最高ランキング
Career High
94

年齢はシーネルの1つ下!

Embed from Getty Images

同じ19歳で猛烈にランキングを上昇させているのが同じイタリアのヤニック・シナー。
シナーは2001年生まれ、ムゼッティは2002年生まれなので年齢的にはムゼッティが1つ下になります。

いやしかし、中堅プレイヤーだけでなくスター性のある10代選手を2人も排出するとは・・・イタリアはすごい!

キャリア:Jrランク1位→2021年TOP100突破

Embed from Getty Images

ムゼッティはジュニア時代にJr.世界ランキング1位を記録。
2019年には全豪オープンジュニアのシングルスで優勝。
順調にキャリアを積み上げてきています。

2020年後半シーズンから一気に頭角を現す

Embed from Getty Images

ATPツアーが再開された2020年後半シーズンから大きくブレークスルー。
冒頭のATP1000 ROME大会では錦織選手だけでなく、ワウリンカも撃破する大躍進。

2021年も勢いは衰えず、ATP500アカプルコ大会(アウトドア・ハード)では準決勝進出を達成。
チチパスには破れたものの、ディミトロフ、ティアフォー、シュワルツマンと行った強豪を次々と撃破。

今後:まずはGS本戦出場 → 上位進出へ!

2021年3月末に初めてTOP100を突破したムゼッティ。
今後の展望を考えると、まずはグランドスラム本戦の出場が目標になってくるでしょう。(※実はまだGS本戦出場経験はないんです)

そしていずれは間違いなく上位進出を期待される選手となるはずで、プレースタイルから考えると全仏や全米あたりがチャンスが大きくなりそうです。

使用ラケット・ストリングをチェック!

Embed from Getty Images

ムゼッティのラケットやストリング、着用ウェアについてチェックして行きましょう!

ラケット:HEAD G360+ EXTREME TOUR

ムゼッティが使用しているラケットはヘッドのグラフィン360プラス エクストリームツアー (HEAD G360+ EXTREME TOUR)です!

2020年のモデルチェンジに追加されたスペックなんですが、ATPで誰よりも早く使用開始した事でも注目を集めていました。

従来のメインスペックであるMPよりも全体的にシェイプアップされた事で、抜群の振り抜きやすさを実現。
片手バックハンドでも気持ち良くボールを打ち抜ける設計になっています。

高い弾道のスピンボールからフラットで直線的に速いボールまで・・・プレイヤーの技量にしっかり応えてくれる優等生ラケットなのです。

複数の写真を調べましたが、実際に市販品と同じものを使ってるみたいですね。(※カスタムはしてると思いますが!)
もっともっとエクストリームツアーが売れていきそうな予感。

全豪Jr.優勝時にはG360 PRESTIGE PROを使用

Embed from Getty Images

エクストリームツアーの前は、G360プレステージプロを使用していました。
プレステージと言えばディミトロフ、ワウリンカ、ハースなど、歴代の片手バックハンダー達に愛されてきたモデル。

エクストリームツアーに変更して以降、男子ツアー内でも飛躍的に成績を伸ばしている事から、今回のラケット変更は非常に上手く作用しているようですね!

ストリング:ホークラフ+リンクスツアー

Twitterで教えて頂いたのがこの記事!
ATP250サルデーニャオープンのメインストリンガーさんと一緒に、ムゼッティ(そしてベレッティーニ)の詳細なスペックについて語った内容になっています!

Embed from Getty Images

縦に張られている黒いストリングはヘッドのホークラフ1.25(HAWK ROUGH)、横に張られている白?グレー?のストリングは同じくヘッドのリンクスツアー1.25(LYNX TOUR)だそうです!

僕の予想はホークタッチ+ナチュラルだったんですが、まさかのポリxポリのハイブリッドでしたね!

しかも凸凹のあるラフを縦に、横には6角形断面・・・どうしてそうなったの!?って本人に聞きたくなるくらい、個性的なチョイスですね!

プレーも含めてこれが新しい時代なのかもしれませんね!

まとめ:ムゼッティの活躍に期待!

・華のあるオールラウンダー
・シーネルに次ぐ若手イタリアン
・美しい片手バックハンド!!
・キャリアハイを更新し続けてる
・ラケットはEXTREME TOUR
・ホークタッチ+リンクスツアー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Follow-me-1-1024x213.jpg

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です