シグナムプロ

アウトブレイク(シグナムプロ)インプレ|OUTBREAK SIGNUM-PRO ポリエステル・ストリング

シグナムプロ・アウトブレイク (SIGNUMPRO OUTBREAK)

<p>

シグナムプロのアウトブレイクってどんなストリングなの?
あまり評判を聞かないんだけど実際どうなの?
どんなプレースタイルにフィットするの?

TRUEMAN
TRUEMAN
これまでに70機種以上のストリングをインプレしてきたワタクシTRUEMANが、これらの疑問にしっかりお答えいたします!

この記事のポイント

・アウトブレイクの使用感/性能
・どんなプレイヤーに合うのか
・どんなストリングに似てるのか
・メリット/デメリットは?

シグナムプロ アウトブレイク
(SIGNUM PRO OUTBREAK)

製品名SIGNUM PRO
OUTBREAK
素材ポリエステル
(ハイテクポリマー)
断面形状
太さ1.18mm
1.24mm
1.30mm
アンスラサイト
https://www.signum-pro.com/html/index.php?id=63&L=1

ポリエステル系ストリングを高いコスパで提供しているドイツのストリングメーカー:シグナムプロ(SIGNUMPRO)。

その中でもパワーと柔らかさをコンセプトに作られたのが、このアウトブレイクになります。

カラーはダークグレーのような感じの”アンスラサイト”になっています。

セッティング:TOUR100に45ポンド

ストリングアウトブレイク
1.24mm
ラケットプリンス
TOUR100
290g
テンション45ポンド
張り方1本張り
(ATW)
重量増加+16.0g

アウトブレイク:インプレ

「なんか硬くてハードなストリングなのでは?」って勝手に予想してましたが(笑)、多少柔らかさがありつつも打ちごたえがあるポリエステルストリングでした!

打感:少し柔らかく打ちごたえもある

インパクトで腕に伝わってくる硬さ・衝撃は若干控えめ

ポリとしては少しだけ柔らかめの部類にはいるかな?という感じでした。

イメージ的にはポリツアープロに近いけど、もう少ししっかりしていて手応えもありました。

飛び:反発力は多少抑えめ!

ストリング自体のパワーはそれほど強い感じはなかったですね。

勝手に弾いて飛ばしてくれるような感触はなく、スイングした分がそのままボールに伝わるという感じでした。

スピン:良くも悪くもない感じ

表面の滑りは悪くなく、標準的なポリエステルのスピン性能を持っています。

ただ弾道の高いスピンよりは、ある程度弾道を抑えたドライブ系のショットの方がストリングの良さが出る印象。

耐摩耗性:少し低い

柔らかさをコンセプトに掲げているポリなので、それほど耐摩耗性は高くはないようです。

1時間強使用しましたが、しっかりとノッチは出来ていました。

定期的に張り替えが行える人向けのストリングと言えます

200mロール最安は9,870円 = 1張り分617円!

楽天市場では最安値が9,870円で、1張り分に換算すると約617円。

かなり安い(笑)

ただ、12mカット品が650円+送料で買えるので、リピート確定するまでは2,3パッケージを買う形で試してもそれほど大きな損失になることはなさそうですね。

アウトブレイク:こんな人におすすめ!

・適度な柔らかさが欲しい人
・打ちごたえも無くしたくない人
・ドライブ系ショット得意な人
・タッチ系のショットも混ぜたい人

シグナムプロの中ではこんな立ち位置のポリ!

シグナムプロ・ポリエステルストリングのラインナップ+選び方

これまでに試してきたシグナムプロのストリングの違いをざっくり表すとこんな感じ!

ハイペリオン
 →バランス型で全体の中心。大きな特徴はない
アウトブレイク
 →少し柔らかく少し打ちごたえある。
トリトン
 →柔らかさとアシストが強い。楽に使えるポリ。
ファイヤーストーム
 →柔らかいけどハード系。しっかり打ち抜く人向け。
エクスペリエンス
 →多角形で弾道が上がる。シャープな打感。

どれも単価は安いので、自分向きのストリングがあれば是非一度お試しを!

こんな人には不向きかも!

・弾いて飛ぶ感触が欲しい人
・手首、肘に不安がある人
・耐摩耗性を求める人

上記のような人にはアウトブレイクは微妙かもしれません。

次にあげるライバル郡から選んでもらうのが良いかと!

ライバル比較:ポリツアープロ、ハイペリオンなど

アウトブレイクは若干柔らかい打感+若干控えめの飛びのポリエステルストリング。

ある程度柔らかさを残しつつ、バランスの良いポリエステルストリングがライバルになるのでは!

ヨネックス ポリツアープロ

バランス型ポリ筆頭といえばこのヨネックス・ポリツアープロ

アウトブレイクと比べると、こちらの方が手応えが軽く・弾いて飛ばすアシスト感が強いのが特徴。

フィットする層はポリツアープロの方が広いかもしれません。

シグナムプロ ハイペリオン

シグナムプロ ハイペリオン

シグナムプロの中で最もバランスが良く、扱いやすいのがこのハイペリオン。

アウトブレイクと極端な性能差はないものの、ハイペリオンの方がカラッとした打球感+若干弾きにによるスピードの出しやすさがあるのが特徴。

コストを抑えつつ、球威のあるボールを打ち込んでいきたい人に最適。

テクニファイバー トライアックス

テク二ファイバーお得意の異素材混合型ストリング:トライアックス。

ナイロンっぽさ、ポリっぽさをほどよくミックスしているのが特徴。

アウトブレイクよりも若干腕への負担を減らしたい人、スピンよりもフラット系をしっかりコントロールしたい・・・そんな人にオススメ。

まとめ:シグナムプロ アウトブレイク

・アウトブレイクは少し柔らかめ
・打ちごたえも欲しい人向け
・アシスト感はほどほど
・耐摩耗性は低め
・ライバルはPTプロなど

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Follow-me-1-1024x213.jpg

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です